野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

防虫ネットでウイルス病の防除(病虫害 2013.4.10)

ソラマメ倒伏防止

防虫ネットでウイルス病の防除(病虫害 2013.4.10)

今日も穏やかな朝で園芸日和です。

さて、昨日に続き「ぐうたら農法、病虫害防除」です。ピーマンなど夏野菜で怖いのがウイルス病です。ウイルスは植物体内部で増殖し全身に広がりますのでウイルス病に罹ると生育が止まったり、実がつかなかったりして収穫皆無となります。また、媒介昆虫を通じて隣の株に広がります。

このウイルス病を避ける簡単な方法は媒介昆虫を野菜寄せ付けないことです。媒介昆虫で有名なのがアブラムシですが、アブラムシを避ければ夏野菜のほとんどはほぼ安全と思われます。アブラムシは春(5月~6月)と秋(9~10月下旬)に移動すると言われます。したがって、夏野菜の場合7月上旬ぐらいまで防虫ネットをはっておけばほぼ安全と思われます。

よく、ピーマンなどを5月頃植えて、7月頃に生育が止まる現象がありますが、これはウイルス病の可能性があります。植える時期を遅らせ、小さいうちは防虫ネットの中で育て、7月中旬頃にネットをはずせばかなり安全になります。私の場合、本方法で、エダマメを初めほとんどの夏野菜の収穫できています。

関連し、今日、新聞のチラシで、「野菜苗大量販売、驚きの収量」などと出ているものを見ましたが、(よくできれば)驚きの収量、という意味でしょうか(笑)。いずれにせよ、今の時期はウイルス病に注意です。

写真は、防虫ネットをはずしたソラマメの様子です。アブラムシはいないこと、病害株は無いことからウイルス病の心配はほぼないと思われます。ひもは倒伏防止用です。中央の緑はオート(緑肥)を敷いた様子です。


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/04/10(水) 11:39:34|
  2. 病害虫対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アブラムシ対策、その生態と防除(病虫害 2013.4.11) | ホーム | 私の「ぐうたら」病害虫防除(病害虫防除 2013.4.9)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/99-6cbf48c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)