野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

腐敗しにくい生ゴミのマルチ利用(生ゴミ利用 2016.5.28)

トウモロコシの軸のマルチ利用-1

拙ブログでは、自然との共生との観点から、生ゴミはすべて土と混ぜ腐植土にしています。そして、早ければ1か月で生ゴミは土に帰り、その土は腐植の多い肥沃な土になり、プランタ栽培に使うことができることを紹介しています。

しかし、なかなか自然に帰らないものもあります。例えば、トウモロコシの芯(軸)やトウモロコシを包んでいる皮などですが、今回は、それらの処理について紹介します。

基本的に、腐りにくいものは、1か月の生ゴミ処理の後、別に用意した長期処理用のバケツに入れています。そして、それらの一部について、マルチ利用できないか検討しています。

上と下の写真は、2月に食べたトウモロコシの軸をプランタ栽培の野菜の間に置いている様子です。プランタ栽培は乾きやすいので、このように表面に置けば少しは土の乾きを抑えてくれるのではないかと期待しているところです。

トウモロコシ軸のマルチ利用-2

そして、自然と土に帰るのを待つことになりますが、3か月過ぎてもこんな感じです(笑)。

下の写真は、その他の腐りにくいものです。これらは、長期処理用のバケツから取り出し、プランタの上に置いたものですが、一時帰国中にプランタの土が風で飛んだり、雨ではねたりしないように置いたものです。

腐りにくい野菜クズのマルチ利用

そして、こうしているうちに何時かは土に帰ることを期待しているところです(笑)。
以上、腐りにくい生ゴミのマルチ利用の様子でした。

なお、生ゴミ利用に関心のある方は、拙ブログの左側にありますカテゴリー欄の「生ゴミ利用」をクリックしますと今までの記事を見ることができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 03:38:06|
  2. 生ゴミ利用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<3年飛ばずまた鳴かず(中国名言故事と家庭菜園 2016.5.30) | ホーム | 驚きました、コーヒー滓の生ゴミ処理は匂いが出ない(生ゴミ利用 2016.5.26) >>

コメント

Re: はちみつ色の陽だまりさん、炭化させる方法

はちみつ色の陽だまりさん
有用な情報、ありがとうございます。

炭化させて使う方法ですが、いい方法だと思います。
しかし、これはプランタ栽培の話ですので、マルチ、放置利用で、まったく問題ないと思っています。

プランタ栽培も「ぐうたら農法」という感じです(笑)。
草々


> こんばんはぁ~、ささげくんさん。(*^^*)
> 生ゴミでの腐葉土づくりは奥が深いですょね。
> 私も幾つかの実験を兼ねて? 
> 組み合わせを考えている最中ですが。
>
> 私の畑の土は、元々が田んぼなので
> 粘土質が強すぎる傾向にあります。
> なので、分解されにくいのはワザと炭にしちゃうんです。
> 炭化させる事で水はけが良くなって~
> 剪定した太い枝より、笹や竹が適していますが
> ケナフなど大型の茎を持つ子達は腐葉土に変身するには
> 結構時間が必要なので~。
> そんな選択も交えています。^^
  1. 2016/05/28(土) 22:31:12 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: nasu_to_matoさん、 とうもろこしの分解

nasu_to_matoさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

とうもろこしの分解ですが、キノコ菌に食わせるのもありと思います。
しかし、プランタ栽培ですので、マルチ利用、放置でまったく問題ないと思っています(笑)。
草々

> たんじゅん農的に言えば とうもろこしの芯の C/N 比は 
> かなり高いと思われるので
> 土の中の菌に(キノコ菌)に食べさせるのがいいかと思います
> その為には 倒木のように半分以上は土に埋めてやったらどうでしょうか
  1. 2016/05/28(土) 22:27:10 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんはぁ~、ささげくんさん。(*^^*)
生ゴミでの腐葉土づくりは奥が深いですょね。
私も幾つかの実験を兼ねて? 
組み合わせを考えている最中ですが。

私の畑の土は、元々が田んぼなので
粘土質が強すぎる傾向にあります。
なので、分解されにくいのはワザと炭にしちゃうんです。
炭化させる事で水はけが良くなって~
剪定した太い枝より、笹や竹が適していますが
ケナフなど大型の茎を持つ子達は腐葉土に変身するには
結構時間が必要なので~。
そんな選択も交えています。^^
  1. 2016/05/28(土) 21:00:57 |
  2. URL |
  3. はちみつ色の陽だまり #-
  4. [ 編集 ]

とうもろこしの分解

たんじゅん農的に言えば とうもろこしの芯の C/N 比は 
かなり高いと思われるので
土の中の菌に(キノコ菌)に食べさせるのがいいかと思います
その為には 倒木のように半分以上は土に埋めてやったらどうでしょうか
  1. 2016/05/28(土) 20:32:06 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

Re: まろ様、トウモロコシの芯

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

トウモロコシの芯や皮、バナナの軸など、1か月で腐らないものが出てきますが、
コーヒー滓と混ぜたり、早く土に帰るよう、いろいろやっています。
草々

> おはようございます。
> 研究されていますね。
> トウモロコシの芯どれくらいで土になるのか。。。
> 結果もお待ちしております。
  1. 2016/05/28(土) 11:38:41 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
研究されていますね。
トウモロコシの芯どれくらいで土になるのか。。。
結果もお待ちしております。
  1. 2016/05/28(土) 07:58:09 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/981-e2f7ee05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)