野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

マダガスカルのコーヒーとチョコレート(マダガスカルとアフリカ 2016.5.25)

マダガスカルチョコ

マダガスカルは自然豊かな国で、海岸部の熱帯から山間部の温帯まであり、このため、コーヒーの生産、チョコレートの原料のカカオの生産も適した所で行われています。ほとんどが輸出用ですが、当然のことながら国内利用もあります。

今回は、私も食していますそれらの商品について紹介します。

上の写真はチョコレートです。72%と63%の商品が映っています。これらの表示は原料カカオの成分量のようですが、値段は同じでした。また、当然のことながら、72%の方がカカオ多く、味も濃いのではないかと思われますが、食べ比べたところ、分かりませんでした(笑)。

美味しさですが、私は63%の方が、塩味がいいのか、美味しく感じられ、コーヒーと一緒に食べています。

一方、コーヒーですが、下の写真は、右側が現地産、左側の2袋が輸入品です。飲み比べたところ、いずれも美味しいと思いますが、中央の緑の袋(コロンビア産)が一番美味しいと思いました。値段も、わずかですが、緑の袋が高い値段でした。

マダガスカルコーヒー

下の写真は、コーヒーを作り、カップに入れた様子です。一人暮らしですので、こんな感じでコーヒーを楽しんでいます(笑)。

マダガスカルでコーヒー

マダガスカルでコーヒーとチョコ


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/05/25(水) 03:08:25|
  2. マダガスカルとアフリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<驚きました、コーヒー滓の生ゴミ処理は匂いが出ない(生ゴミ利用 2016.5.26) | ホーム | マダガスカルの元気な子供たち(マダガスカルとアフリカ 2016.5.23) >>

コメント

Re: まろ様、現地コーヒーの香り

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

現地コーヒーの香りですが、コーヒーはマメを粉にしたとき香りが出るせいでしょか、
日本で飲むコーヒーと大差はないと思います。

マダガスカル産は苦みが強い感じがします(笑)。
ブレンドがいいかもしれません。
草々


> おはようございます。
>
> 産地でのコーヒーとチョコレート一味も二味も違うのではないでしょうか?
> ドリップは香りもいいですよね。ww
  1. 2016/05/25(水) 11:48:53 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

産地でのコーヒーとチョコレート一味も二味も違うのではないでしょうか?
ドリップは香りもいいですよね。ww
  1. 2016/05/25(水) 07:31:18 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/979-0c745ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)