野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

サツマイモ作りは、萎れ苗、肥料、除草がポイント(農法 2016.5.10)

サツマイモ移植3日後

サツマイモは交際の野菜としても人気があり、毎年作っていますが、今回は今年の植付けの様子について紹介します。

今年は苗を園芸店で購入しました。品種は、干イモや蒸かしイモで美味しいベニハルカと焼きイモで美味しい安納芋です。

上の写真は、ベニハルカ移植3日後、雨後の様子です。一方、下の写真は、移植10日後の様子でほぼ活着したようです。

サツマイモ移植10日後

移植した後は、苗の周囲の土を踏みつけ、根が土壌水分を吸いやすいようにしています。関連し、土が湿っていましたので水はあげていません。また、水はけの良い畑地ですので畝立てはしていません。

毎年紹介していることでもありますが、サツマイモ作りのポイントは、萎れ苗、肥料、除草の3点がポイントと思います。すなわち、苗は萎れさせてから移植、肥料は無肥料で、移植直後は草に負けないように早めの除草です。

除草は、雨が降ったのち芽のでてきた雑草を万能クワでカリカリと削るだけですので手間はかかりません。そして、順調にいきますと、昨年の例ですが、下の写真のような収穫となります(笑)。左がベニハルカ、右側が安納芋です。

サツマイモ収穫2015秋

なお、サツマイモ作りに関心のある方は、拙ブログ左側にあります検索欄に「サツマイモ」と入れ、クリックしますと、今までの記事を見ることができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/05/10(火) 07:20:59|
  2. 農法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<緑肥ソルゴで雑草防除(緑肥 2016.5.11) | ホーム | 新タマネギに花芽、理由は暖冬のためか(農法 2016.5.9)>>

コメント

Re: 素流人さん、サツマイモ

素流人さん
いつもコメント、ありがとうございます。

サツマイモの茎を食べるとのこと。
今回紹介の安納芋ですが、こちらの方は茎も美味しいようです。
茎の美味しさも品種間差異がありますね。
草々


> おはようございます
>
> サツマイモの栽培方法、勉強になりました。
> これまであまり暇がなく草取りが充分できませんでしたが
> 今年はちょっと頑張ってみます。
>
> 我が家ではサツマイモはほとんど食べませんが交際用に使います。
> 芋より茎をキンピラで食べるのが好きです。
  1. 2016/05/11(水) 07:30:25 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

サツマイモの栽培方法、勉強になりました。
これまであまり暇がなく草取りが充分できませんでしたが
今年はちょっと頑張ってみます。

我が家ではサツマイモはほとんど食べませんが交際用に使います。
芋より茎をキンピラで食べるのが好きです。
  1. 2016/05/11(水) 05:45:39 |
  2. URL |
  3. 素流人(ソルト) #-
  4. [ 編集 ]

Re: まろ様、サツマイモの行き先

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

サツマイモの行き先ですが、子供、孫、妻、友人、・・という感じでしょうか。
昨年、大豊作でしたが、全部、消費できました(笑)。
草々

> おはようございます。
>
> またまた実りの秋が楽しみですね。
> サツマイモは奥様のために栽培でしょうか?
  1. 2016/05/10(火) 10:27:04 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

またまた実りの秋が楽しみですね。
サツマイモは奥様のために栽培でしょうか?
  1. 2016/05/10(火) 07:31:41 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/970-2b33aa6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)