野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

サトイモの作り方、溝底栽培と有機物投入(夏の野菜 2013.4.8)

サトイモの溝

サトイモの作り方、溝底栽培と有機物投入(夏の野菜 2013.4.8)

今日は快晴ですが昨日に続き風の強い朝でした。

さて、先日(3.31)、サトイモの作り方を紹介してほしいと間取作造さんから要望がありましたので、我流の作り方ですが、簡単に紹介させていただきます。

サトイモは熱帯系の野菜でタロイモの仲間です。種類は多くありますが、滑りのある白い球形の小芋タイプが日本における一般的の品種で、私は、この小芋タイプと滑りの少ない京芋を作っています。多収を求めないのなら、おそらく作り方は簡単で家庭菜園向きと思われます。

まず、サトイモの特徴ですが、サツマイモと同じように低温では育ちません。そこで、私は、サトイモの播種は5月以降に行います。また、サトイモは多湿を好む作物ですので、溝底栽培が適しています。また、イモが光に当たると日焼けを起こし品質が悪くなります。そこで、水分を保ち日焼けを少なくするため、芽が伸びたところで有機物を厚く茎の周りに入れてやります。有機物は何でもよいようで、溝底に作っていますのでどんどん上から入れることができます。有機物を入れれば入れるほどイモの太りが良いようです。

注意する点は連作障害です。イモが外部から内部にかけて黒褐色に腐る乾腐病は、一度発生すると土壌に残り、連作障害を起こします。病気を防ぐ最善の方法は、病気のない完全な種イモであることを確認し植えることです。

写真は、サトイモ移植予定の溝を作ったところです。中央の土を入れた肥料袋はヤマイモとゴボウ栽培用の袋です。芋ほりは肉体的に厳しいので今年から掘らなくとも収穫できる袋栽培を導入することにしました。サトイモの溝底栽培用に掘った土を袋にいれ、その袋でヤマイモとゴボウを作るというアイデアになります。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/04/08(月) 12:35:17|
  2. 夏の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<私の「ぐうたら」病害虫防除(病害虫防除 2013.4.9) | ホーム | アケビの花と楽しみ(果樹 2013.4.7)>>

コメント

Re: 溝の深さ、肥料

間取作造 様
いつも、コメント、ありがとうございます。
溝の深さ、肥料等は適当に対応願います。
要は、水の好きな野菜なので乾かせないことかと思います。
草々


> またまたわがままを聞いてくださって
> 有難うございます。
>
> 五月以降に溝底栽培ですね!
>
> ホームセンターや種やさんで見かけるので
> 早くしなければと心配になりますが
> まだまだ大丈夫ですね。安心しました。
>
> 溝の深さはスコップの大きさから見て
> 30cmくらいの深さですね。
>
> 良く解りました。やってみます。
>
> 肥料袋栽培も興味深々です。
  1. 2013/04/09(火) 12:44:25 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 4月植えでも問題はないと思います。

おにいさん
すみません。4月植え(播種)でも問題はないと思います。
問題は早く植えても、ほとんど育たない、発芽もしてこない、
雑草だけが生えるということです。
早く植えても、芽が出たところで雑草をとればOKと思います。
草々

> あらぁ、もう10日程前に、里芋は植えてしまいました。
> 近所のホームセンターで見つけたので、
> 急いでしまって・・・。
> それに畝も作ってしまい・・・。
>
> ささげさんの植え方とまるで違っています。
> 溝底栽培という植え方があるのですね。
> 種芋を掘り出して、植え替えてみようかと思います。
> うーん、ちょっとかわいそうかな。
> 良い情報をありがとうございます。
  1. 2013/04/09(火) 12:39:00 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

あらぁ、もう10日程前に、里芋は植えてしまいました。
近所のホームセンターで見つけたので、
急いでしまって・・・。
それに畝も作ってしまい・・・。

ささげさんの植え方とまるで違っています。
溝底栽培という植え方があるのですね。
種芋を掘り出して、植え替えてみようかと思います。
うーん、ちょっとかわいそうかな。
良い情報をありがとうございます。


  1. 2013/04/08(月) 15:11:25 |
  2. URL |
  3. おにいさん #-
  4. [ 編集 ]

またまたわがままを聞いてくださって
有難うございます。

五月以降に溝底栽培ですね!

ホームセンターや種やさんで見かけるので
早くしなければと心配になりますが
まだまだ大丈夫ですね。安心しました。

溝の深さはスコップの大きさから見て
30cmくらいの深さですね。

良く解りました。やってみます。

肥料袋栽培も興味深々です。
  1. 2013/04/08(月) 14:25:42 |
  2. URL |
  3. 間取作造 #Yeq.B2X2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/97-cced8de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)