野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

掘りたてのウドは最高(旬野菜料理 2016.5.4)

ヤマウド菜園

今日は朝から激しい雨、園芸は休みです(笑)。

さて、春は芽ものと言われますが、ウドもその一つかと思います。今回は、我が家のヤマウドと普通のウドの旬野菜料理について紹介します。

上の写真は我が菜園のヤマウドの様子です。ヤマウドの元株はもらったものですが、毎年、このように芽を出してくれます。

下の写真は収穫物ですが、白い茎は普通のウド、赤い茎の方はヤマウドです。

ウド収穫物2種

下の写真は利用で、普通のウドのスライスと味噌です。ウドの香り、少し甘味のある柔らかいウドの食感、そして味噌のハーモニーがよく、最高の酒の肴と思われます(笑)。

ウドのスライスと味噌

下の写真はウドの天ぷらですが、緑はヤマウドと普通のウドの芽のミックス、白は普通のウドの茎の皮です。いずれも香りよく美味しいと思います。よく、山菜の天ぷらはタラの芽が最高と言われますが、ウドの芽も同じくらい美味しいと思います。

ウドの天ぷら

下の写真は、油揚げとヤマウドの茎のミックスしたきんぴら風煮物です。ゴマがかけてありますが、これらの香りのハーモニーと食感がよく、これも美味しい酒の肴の一品となっています(笑)。

ヤマウドのきんぴら風煮物

まとめますと、家庭菜園のウドは、新鮮で香りが強いこと、緑の芽も美味しいことなどから、ウドは春の逸品と思われます。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/05/04(水) 07:38:24|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しいヨモギ餅(旬野菜料理 2016.5.5) | ホーム | 春のアスパラガスは絶品(春の野菜 2016.5.2)>>

コメント

Re: 素流人さん、ウド栽培

素流人さん
早速のコメントありがとうございます。

普通のウド栽培ですが、私は偶然に園芸店に売られていたものを買って育てています。
ヤマウドの方は偶然にもらったもので、こちらの方は手に入れにくいと思います。

いずれも、毎年、自然に増えますので、間引きの意味で食べる必要があります(笑)。
草々


> おはようございます
>
> 偶然ですね(笑)。
>
> 採れたてウドは本当に旨いです。昨夜はキンピラで楽しみました。
> 天婦羅も旨いですよね、タラの芽に引けを取りません。
>
> でも栽培されてるんですね。私も作ろうかな???
  1. 2016/05/04(水) 09:36:06 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

偶然ですね(笑)。

採れたてウドは本当に旨いです。昨夜はキンピラで楽しみました。
天婦羅も旨いですよね、タラの芽に引けを取りません。

でも栽培されてるんですね。私も作ろうかな???
  1. 2016/05/04(水) 08:08:26 |
  2. URL |
  3. 素流人(ソルト) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/964-970c3119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)