野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

春のアスパラガスは絶品(春の野菜 2016.5.2)

アスパラガス栽培6年目

春は芽ものと言われますが、菜園での代表はアスパラガスかと思います。アスパラガスは最も味のある野菜で我が菜園では人気野菜になっていますが、作り方は簡単です(笑)。

上の写真は、播種して育てたアスパラガスが6年目に入った様子で、6年目にふさわしく太い茎が続々と出てくる雰囲気です。

下の写真は、3年目のもので、茎枯れ病の被害も少なく、茎は細いですが、収穫物は多い感じです。

アスパラガス栽培3年目

下の写真は初期の収穫物の収穫の様子で、現在は収穫盛期に入りつつあります。

アスパラガス収穫物4月

下の写真は利用でアスパラガスの肉巻きで、新鮮なアスパラガスの香り良く美味しいと思います。

アスパラガス肉巻き

参考までに、本地域のアスパラガス栽培のポイントですが、茎を枯らす茎枯れ病の対策に尽きると思います。本病害は、菌核で越冬し、春になると株に罹病し、茎を次々と枯らす恐ろしい病害ですが、この菌核を冬の間に除去することが病害の多発を防ぐ方法と思われます。

予防にはいろいろな方法が紹介されておりますが、私の方法は、冬の間に菌核を含んだ表面3㎝の土を除去するだけの簡単な方法です。

なお、アスパラガス栽培に関心のある方は、拙ブログの検索欄に「アスパラガス」と入れ、クリックしますと、茎枯れ病対策を含め今までの記事を読むことができます。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/05/02(月) 19:30:49|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<掘りたてのウドは最高(旬野菜料理 2016.5.4) | ホーム | アケビの花芽と剪定(果樹 2016.5.1)>>

コメント

Re: 素流人さん、アスパラガス、草対策

素流人さん
コメント、ありがとうございます。

ベテランの素流人さんに褒められるとは嬉しいですね。
アスパラガスですが、草対策も重要ですね。

これからは菜園管理にもっと力を入れるとのこと、
ナギナタガヤなど面白い記事、楽しみにしています。
草々

> こんにちは
>
> ご無沙汰しております。
> 今は一時帰国で日本の春を楽しんでおられるようですね。
> 立派なアスパラですね。我が家のものはヒョロヒョロです。
> 夏には草に覆われています。ささげくんさんのを見て勉強しなくちゃ、、。
>
> 退職して、再雇用ですが前より休みも1日増え、少しは畑の管理に
> 力を入れられそうです。手はかけないけど管理された畑にしたいです。
>
> またマダガスカルの様子など見させていただきます。
  1. 2016/05/03(火) 15:19:35 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

ご無沙汰しております。
今は一時帰国で日本の春を楽しんでおられるようですね。
立派なアスパラですね。我が家のものはヒョロヒョロです。
夏には草に覆われています。ささげくんさんのを見て勉強しなくちゃ、、。

退職して、再雇用ですが前より休みも1日増え、少しは畑の管理に
力を入れられそうです。手はかけないけど管理された畑にしたいです。

またマダガスカルの様子など見させていただきます。
  1. 2016/05/03(火) 13:14:35 |
  2. URL |
  3. 素流人(ソルト) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/963-08e4624c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)