野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ローフードと若さと長寿(食と健康 2015.12.22)

ソバの芽1

最近のことですが、私の愛読している「阿修羅掲示板」に「ローフードと若さと長寿」に関する記事が紹介されていました。カイワレダイコン栽培で紹介していますように、私もローフード(生野菜)を毎朝、食しております(笑)。

そして、その記事に「(ローフードを食べ)、60歳を超えているのに40歳ぐらいに見える」という驚愕の写真が掲載されていました。同じように、私も生野菜を食べ年齢が10歳ぐらい若く見られる一人ですが、今回は、「ローフードと若さと長寿」について愚考します。

ローフードの優れたところは、加熱していないので、熱に弱いビタミンCなどが破壊されず体にそのまま吸収されることかと思われます。そして、このほか、生野菜には加齢を抑制する何かがあるのだと思います。

ビタミンCに限って言えば、それは呼吸と関係しておりますので、生命維持に不可欠の要素で、すべすべした肌を含め若さを保つために重要な役割を持っています。しかし、その他のことは、ローフードについては、まったく分かっていないのが現状ではないかと思います。

その意味で、「阿修羅掲示板」の記事の写真に戻りますと、若く見える驚愕の写真は、特殊な事例であり、一般化できないのではないかと思います。

簡単ですが、まとめますと、「ローフード」の長所については、ビタミンCだけしか解明されていないと思われます。しかし、私は、朝食については、ビタミンC補給も兼ねて、生野菜サラダを食べ続けていきたいと思っています(笑)。

なお、上と下の写真は、何度も紹介しておりますが、私の毎朝食べている生野菜原料、カイワレダイコンとソバの芽です。

ソバの芽2

また、下の写真は、その生野菜サラダと半生卵焼きです。これで健康で長生きできるなら最高です(笑)。

生野菜と目玉焼き

さらに、下のマンガ絵でくつろいでいただければ幸いです。


世界はローフード


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2015/12/22(火) 00:10:13|
  2. 食と健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<巧作は拙作に如かず(中国名言故事と園芸 2015.12.24) | ホーム | 私の発芽率向上対策(プランタ栽培 205.12.20)>>

コメント

Re: まろ様、野菜の力

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

生野菜の力、まだまだ不明ですが、そのうち明らかになるかもしれません。
ご指摘のように継続していきたいところです。
草々


> おはようございます。
>
> 野菜食べて長生き
> そして若々しく見られて
> 継続の力ですね。ww
  1. 2015/12/23(水) 11:50:50 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

野菜食べて長生き
そして若々しく見られて
継続の力ですね。ww
  1. 2015/12/23(水) 07:30:34 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ダメリーマンさん、マンガ絵、感謝

ダメリーマンさん
コメント、ありがとうございます。

いつも恥ずかしいと思いつつ出しているマンガ絵ですが、
お褒めいただき、嬉しいですね。
癒し効果があるは!
感謝


> おはようございます。
>
> ささげ画伯。
> 生野菜食べて長生き・・・
> 素晴らしいですね。
>
> 同じく、画伯のイラストにはいつも癒されています。ww
  1. 2015/12/23(水) 03:57:51 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

ささげ画伯。
生野菜食べて長生き・・・
素晴らしいですね。

同じく、画伯のイラストにはいつも癒されています。ww
  1. 2015/12/23(水) 02:45:30 |
  2. URL |
  3. ダメリーマン #-
  4. [ 編集 ]

Re: たびいくひとさん、自作の絵?

たびいくひとさん
嬉しいコメント、ありがとうございます。

自作の絵、ペイントにマウスを使って描いていますが、上手く使えないのが実際です(笑)。
草々


> おはようございます。
> 時折ブログ中にイラストが挿入されていますが、自作の絵でしょうか。マウスで描いた絵だとしたら、よっぽどマウスの操作達人ではないでしょうか。
> 愛嬌のある絵で、いやされますね。
  1. 2015/12/22(火) 12:20:01 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

自作の絵?

おはようございます。
時折ブログ中にイラストが挿入されていますが、自作の絵でしょうか。マウスで描いた絵だとしたら、よっぽどマウスの操作達人ではないでしょうか。
愛嬌のある絵で、いやされますね。
  1. 2015/12/22(火) 07:58:32 |
  2. URL |
  3. たびいくひと #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/892-032f4c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)