野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

今年のカボスもジューシイで美味しい(果樹 2015.11.8)

カボスの木11月

今日は雨で園芸は休みです。今回は、毎日利用していますカボスについて紹介します。

上の写真は、我が菜園のカボスの様子です。今年もたくさん実っており、10月下旬から利用可能で助かります。10月の天候が良かったせいか、カボスも熟すのが早かったようです。

下の写真は実をカットした様子です。ジューシイで酸味とかすかな甘味があり、美味しいと思います。種が多いのが弱点かと思いますが、写真では除いてあります(笑)。

カボス8分割切り身

下の2枚の写真は利用です。焼き魚に良し、天ぷらに良しで、食材をさらに美味しくしていると思われます。

カボスと焼き魚

カボスと天ぷらとインゲン

参考までに果樹の管理について紹介しますと、混んでいる枝をカットし、春に、先端に群がるアブラムシを軽くはたき落として除去し、年1回、発酵鶏糞を少量施用する以外、無処理です。本当に管理は簡単で、家庭菜園向きの果樹と思われます。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2015/11/08(日) 08:51:02|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<緑肥ソルゴのすごい効果、アブラムシが消えた(緑肥 2015.11.9) | ホーム | イチジクの剪定とカミキリムシ防除(果樹 205.11.7)>>

コメント

Re: agriotomeさん、カボス

agriotomeさん
いつもコメント、ありがとうございます。

カボスにするかスダチにするか、我が家でも迷ったことがあります(笑)。
スダチもいいですね。小さくて使いやすいかも。

また、自分だけのスダチのコンフィチュールを作るとは、いい利用です。
記事のアップに期待します。
草々


> こんばんは。
>
> カボスの木、大きいですね。
> かなりジューシーないいカボスですね。
> 料理に一味助かりますね。。
> (茨城でもカボスが育つのですね)
>
> 私はスダチを育てていますが、10月までに収穫は終わり、11月になると実が熟してきますのですっかり黄色くなったら、スダチのコンフィチュールをつくります。
> どこにもない、私だけのコンフィチュールです。
>
> 昨日の無花果の剪定のアドバイス有難うございました。
  1. 2015/11/09(月) 07:36:03 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

カボスの木、大きいですね。
かなりジューシーないいカボスですね。
料理に一味助かりますね。。
(茨城でもカボスが育つのですね)

私はスダチを育てていますが、10月までに収穫は終わり、11月になると実が熟してきますのですっかり黄色くなったら、スダチのコンフィチュールをつくります。
どこにもない、私だけのコンフィチュールです。

昨日の無花果の剪定のアドバイス有難うございました。


  1. 2015/11/08(日) 21:48:29 |
  2. URL |
  3. agriotome #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/871-e80b4fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)