野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

春は芽もの、ナバナいろいろ(2013.3.28)

早生クキダチナ

春は芽もの、ナバナいろいろ(2013.3.28)

枕草子では「春はあけぼの」と言われますが、野菜では「春は芽もの」と言われます。そして、「芽もの」の代表はナバナではないかと思っています。長い冬の寒さに耐えてきた葉の間から出てくるナバナの新芽は、柔らかく香があり、おひたしにして食べると春を感じざるをえません。

フキノトウはナバナより先に出ますが、苦いのでたくさん食べることはできません。また、芽もの王様にタラノ芽がありますが、これは貴少ですのでたくさんは食べることができません。アスパラガスも芽ものですが、アスパラガスには茎枯れ病が出て全滅することがあり、この対策なしには出番はありません。茎枯れ病対策については、後ほど紹介します。

一方、次々と出てくるナバナの新芽は種類も多く、たくさん食べても飽きないところがあり、芽ものの代表と言っていいのではないかと思われます。

現在、収穫可能な「芽もの」には、ナバナ類ではコウサイタイ(紅菜苔)、茎立ち菜、アブラナ、カラシナ、セリフォン、コマツナ等、球根類ではアサツキ、ワケギ、葉ネギ、ニラがあります。これらに加え、茎枯れ病対策中のアスパラガスがあります。まさに「春は芽もの」です。

写真は、収穫中の茎立ち菜(早生)です。毎晩、おひたしや卵閉じ等にし、焼酎の友となっています(笑)。


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 11:14:37|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<球根類の芽もの、アサツキ(春の野菜 2013.3.29) | ホーム | 冬は厳しかった、野外ホウレンソウの収穫(冬の野菜 2013.3.27)>>

コメント

Re: こちらも寒さで遅れました!

B級おやじ さん
コメント、ありがとうございます。

やっとナバナが食べれるようになりました。今年はやはり寒かった
ですね。
草々

> おはようございます。
> ナバナいいですね。
> 私も食べたくて昨年植えたのですが寒さと鳥につつかれて全滅です。
> この時期のナバナの味はまさに春の味ですね。
> 焼酎が進むでしょうね。
  1. 2013/03/29(金) 12:14:52 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

コメント

> ささげくんこんにちは。
> 大路薫といいます。
大路薫さん

コメント、ありがとうございます。
こちらも訪問させていただきます。応援のポチッも!
草々

>
> 焼酎のお供いいですね~(#^.^#)
> 応援させてもらいます♪
>
> ポチ♪
>
> 私は今スマホアフィリに興味があって、
> ブログに綴っていますのでよかったらこちらにも遊びに来てくださいね(^.^)
  1. 2013/03/29(金) 12:12:48 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
ナバナいいですね。
私も食べたくて昨年植えたのですが寒さと鳥につつかれて全滅です。
この時期のナバナの味はまさに春の味ですね。
焼酎が進むでしょうね。
  1. 2013/03/29(金) 07:42:30 |
  2. URL |
  3. B級おやじ #-
  4. [ 編集 ]

ささげくんこんにちは。
大路薫といいます。

焼酎のお供いいですね~(#^.^#)
応援させてもらいます♪

ポチ♪

私は今スマホアフィリに興味があって、
ブログに綴っていますのでよかったらこちらにも遊びに来てくださいね(^.^)
  1. 2013/03/28(木) 22:36:58 |
  2. URL |
  3. iBSA大路薫 #eQhucDEg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/86-7e2cd578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)