野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

英語の幼児教育は有害(マダガスカルとアフリカ 2015.7.17)

英語勉強スタデイ

私が福島県出身であること、また本ブログでは無農薬家庭菜園を通じて食の安全を求めていることから、福島の原発事故問題も取り上げています。関連し「緊急に報道に望む 福島の被爆の状況と病気を報道してください!」の記事を、まず紹介しておきます。この記事は放射能がいかに恐ろしいかをデータで紹介しております。

さて、本題ですが、マダガスカルの公用語はマダガスカル語(マラガシ)と旧宗主国の言葉のフランス語です。私たち日本人もフランス語を話すことが期待されております。

しかし、フランス語を流暢に話すことができる日本人は、外交官など特定の人達だけで、ほとんどの日本人は英語です。マダガスカル人の多くは英語を話すことができないのですが、止むを得ません。

私の場合、相手のカタコトの英語をなんとか理解し、コミュニケーションしております。そのうち相手も英語が上達することを期待しているところです(笑)。

このため、マダガスカルが発展するためには、フランス語はあまりメリットがありませんので、フランス語から英語への切り替えが必要と叫ばれるこのごろです。

一方、日本では、英語教育を幼児から行うことが進められています。しかし、言語学者には、それは無駄であり、逆に有害でもあるとも言っておられる方も相当います。

一番の理由は、20歳より前の若い時に覚えた言語はすぐ忘れるということです(笑)。

また、二番の理由は、文法が著しく異なる日本語と英語の二つを幼児期に覚えることは、理論的思考がしにくくなるという言語障害の問題があります。このため、いわゆる英語を話すことはできるけど仕事できない、すなわち使い者にならない人材になってしまう危険があります。こちらの方は深刻で、そのような人を私は何人も見たことがあります。

こうしたことから、最近は、英語ができることを優先に人材をリクルートする企業は少なくなってきたと聞きます。まず仕事ができること、英語が話せなければ通訳を付ければよい、ということでしょう。

海外協力隊の青年達を見ていますと、地域の言語、例えば、ここではマダガスカル語ですが、すぐ覚えてしまうのには驚きます。やはり、その環境に入ると、それなしには生きていけないので覚えてしまうでしょう。その意味で、英語の教育は中学生からでいいと思うこのごろです。

なお、私の英語勉強法ですが、考えることはせず、子供が遊びながら覚える感覚で、同じ文章を何度も繰り返し発音し、自然に言えるようにすることです。時間はかかりますが、歩きながらもできることですので、散歩の友にいいかもしれません(笑)。

(最後に、英語こぼれ話、出典不明)
母 : 英語の勉強、したの?
子供: 英語の勉強、スタデイ!(なんちゃって)

関連し、上のマンガ絵でくつろいでいただければ幸いです。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2015/07/17(金) 01:36:08|
  2. マダガスカルとアフリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<日本語に一番近い言語はマレー語(日本人のルーツ 2015.7.19.) | ホーム | マダガスカルでカイワレダイコン(マダガスカルとアフリカ 2015.7.12)>>

コメント

Re: woodshipさん、「仕事力」、「コミュニケーション力」

woodshipさん
コメント、ありがとうございます。

ご指摘のように、「仕事力」、「コミュニケーション力」だと思います。
これに、英語力が着けば、まさに国際ビジネスマンになれると思います。

日本の、英語のやり方は、また、もとに戻ると思います。
草々

> こんにちわ
>
> 確かに言語はコミュニケーションするための
> ツールでしかなので、
> いくら英語ができても、
> 「仕事力」、「コミュニケーション力」といった本質部分が欠けていると
> 社会では通用しないですからね。
>
> 私も、本質的な部分が少し足りていない
> バイリンガルを多数見てきましたが、
> 中々、仕事が長続きしない方が多いようです。
>
> とはいえ、語学力の向上は必要だと思いますので
> 中々難しいですね・・・。
  1. 2015/07/18(土) 23:52:11 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちわ

確かに言語はコミュニケーションするための
ツールでしかなので、
いくら英語ができても、
「仕事力」、「コミュニケーション力」といった本質部分が欠けていると
社会では通用しないですからね。

私も、本質的な部分が少し足りていない
バイリンガルを多数見てきましたが、
中々、仕事が長続きしない方が多いようです。

とはいえ、語学力の向上は必要だと思いますので
中々難しいですね・・・。
  1. 2015/07/18(土) 23:28:19 |
  2. URL |
  3. woodship #-
  4. [ 編集 ]

Re: うしぇしぇさん、マダガスカルはいいとこです

うしぇしぇさん
コメント、ありがとうございます。
しかも長文(笑)。

私は、マダガスカルに住んで、まだ2か月ですが、アジアに近い環境ですので、
日本人には住みやすいと思います。

しかし、都会は渋滞の問題、また、田舎は道路が悪い問題がありますが、アフリカと比べると、マダガスカルはいいとこです。
草々


  1. 2015/07/18(土) 20:42:40 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
先日撮りためたテレビを見ていたら、「未来世紀ジパング」という番組で4月ぐらいにマダガスカルをやってました。
まだ100名ほどの日本人しかいないが、ニッケルなどの資源、米、バニラビーンズの産地として、また観光でも有力、
しかも勤勉で手先が器用な国民性で、大注目という内容でした。
JICAが米作指導をした地域は、収穫量が3倍になったとか。
また旅行社のHISが現地営業所を開設したり、縫製工場が進出したりしているそうです。
私は定年後海外で働くつもりなのですが、マダガスカルも候補に入りそうです(笑)
  1. 2015/07/18(土) 19:24:54 |
  2. URL |
  3. うしぇしぇ #-
  4. [ 編集 ]

Re: まろ様、今はスマホ等で通訳

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

ご指摘の、今はスマホ等で通訳ですが、おかげで相当便利になっています。
実は、私たちは、フランス語のメールは、翻訳ソフトを使って英語になおして読んでいます。
便利になったものです。
草々



> おはようございます。
>
> 時代によって考え方が変わってきますね。
> 今はスマホ等で通訳アプリもそれなりに使えるようになってきている時代です。
> そのうちこれがもっと進化していくでしょう。
> 自分で会話できればもっといいのですけど。。。
  1. 2015/07/17(金) 12:55:14 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: ダメリーマンさん、習うより慣れろ!

ダメリーマンさん
いつもコメント、ありがとうございます。

まさにご指摘のように、外国語は習うより慣れろですね。
草々


> おはようございます。
>
> 日本人は、恥ずかしがりやの性格なので
> 間違えたら恥ずかしいとか思って喋りませんね。
> 習うより慣れろ!
>
> ですね。ww
  1. 2015/07/17(金) 12:50:43 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

時代によって考え方が変わってきますね。
今はスマホ等で通訳アプリもそれなりに使えるようになってきている時代です。
そのうちこれがもっと進化していくでしょう。
自分で会話できればもっといいのですけど。。。
  1. 2015/07/17(金) 08:20:51 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

日本人は、恥ずかしがりやの性格なので
間違えたら恥ずかしいとか思って喋りませんね。
習うより慣れろ!

ですね。ww
  1. 2015/07/17(金) 04:05:46 |
  2. URL |
  3. ダメリーマン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/814-44220bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)