野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

家庭菜園のルーツはツングース系の生活様式にある(日本人のルーツ 2015.3.13)

アケビ3

今日も晴れ。そして、スギ花粉多スギとなりそうです(笑)。

さて、昨日は、日本人のルーツはツングース系の民族とマレー系の民族であることを紹介しましたが、本ブログの主題でもあります家庭菜園のルーツについて今回は愚考します。

以前、日本人の起源で、海の民の起源はマレー系、「山の民の起源はモンゴル系(実はツングース系)」と愚考しましたが、まさにツングース系の民族こそ山の民にふさわしいと思われます。

モンゴル系が草原で羊を育てて生活していたのに対し、ツングース系の人々は朝鮮半島北部に広がる中国東北部の森林を拠点に農耕や鹿狩りを行い生活していたと言われます。基本は定住生活です。このため、家庭菜園のルーツも、この生活様式の中にあると感じています。

すなわち、ツングース系の人々は、日本に移動した後も大陸で過ごしていた同じ生活様式を踏襲し、定住生活を基本とし、男は鹿狩り、女は家事や菜園を担っていたと思われます。言い換えますと、縄文時代の生活様式そのものが大陸から持ち込まれたと推察されます。

なお、ツングース系の人々の得意とした鹿狩りですが、そこから採れる鹿肉は美味しいことが「さて、365連休、シビエ料理の話」で紹介されておりました。

また、「日本美女のルーツ」と題し、日本で美女と言われてきた特徴は色白であること、そのルーツはモンゴル系であると愚考しましたが、それは実はツングース系の女に由来することになります。

一方、「全日本丸顔協会」で韓国では丸顔の人気はないことを紹介しております。関連し、本ブログで「日本的美女、丸顔のルーツ」と題し、丸顔のルーツはマレー系の人々に由来するたことを紹介しました。

今回の情報から、それらのことをさらに推察しますと、韓国人の顔は日本人よりも満州人に近いと言われます。そして、韓国人や満州人には丸顔は少ないことから推察しますと、日本で好まれる丸顔が韓国では人気がないのも、なるほどです。

なお、下の写真は山の民の秋の楽しみ、アケビで、我が菜園の様子です。私の顔はマレー系の丸顔ですが、アケビ好きから考えると、山の民の血も引いているかもしれません(笑)。


アケビ2

アケビ1


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2015/03/13(金) 09:23:00|
  2. 日本人のルーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<中国南部からの影響(日本人のルーツ 2015.3.14) | ホーム | 大陸からきた日本人の祖先はツングース系(日本人のルーツ 2015.3.12)>>

コメント

Re: あ様、信頼おける学術文献の出典

あ様
コメント、ありがとうございます。

ご指摘の信頼おける学術文献の出典ですが、学がない者ですので、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。
草々

> 学がないのに、いい加減なことを書きますね。信頼おける学術文献の出典を探したらどうですか。
  1. 2015/08/31(月) 17:07:25 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

学がないのに、いい加減なことを書きますね。信頼おける学術文献の出典を探したらどうですか。
  1. 2015/08/30(日) 13:25:26 |
  2. URL |
  3. あ #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

Re: マウントエレファントさん、丸顔のルーツ

マウントエレファントさん
いつもコメント、ありがとうございます。

丸顔のルーツですが、日本人のルーツと韓国人のルーツの違いの一つかもしれません。
参考になれば幸いです。

なお、こちらは杉花粉多スギでしたが、そちらは飲みスギでしたか(笑)。
草々



> 昨晩は飲み会でグロッキーになってしまい、コメント遅れてしまい申し訳ありませんでした。
> 丸顔のほうが優しい感じがして、日本人に好まれますが、なるほどこういう理由があったんですね。
> 勉強になりました。
  1. 2015/03/14(土) 07:50:58 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

昨晩は飲み会でグロッキーになってしまい、コメント遅れてしまい申し訳ありませんでした。
丸顔のほうが優しい感じがして、日本人に好まれますが、なるほどこういう理由があったんですね。
勉強になりました。
  1. 2015/03/14(土) 06:43:21 |
  2. URL |
  3. マウントエレファント #TO/PCoV.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/764-f10737f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)