野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

赤いシシトウは色だしに良い(旬野菜 2014.12.7)

赤いシシトウ収穫物11月

今日は晴れ。所用があり、更新が遅れました。

さて、シシトウについては「シシトウの旬」と題し、伏見甘長と甘とう美人を作っていることを8月に紹介しました。その後、暖冬のためか、11月下旬までも収穫があり、伏見甘長については成熟した赤い実も収穫できました。今回は、その赤い実の利用について紹介します。

上の写真は12月上旬の収穫物で、赤い実のものが採れています。

下の写真は利用で、ナスと緑のシシトウと赤いシシトウ刻みの油炒めです。豆板醤の辛みが入っており、それぞれの味がミックスし美味しくできております。赤いシシトウは、辛みはなく、料理の色合いをよくしております。

赤いシシトウを使ったナスの油炒め

下の写真は菜園の11月下旬の様子です。弱い霜に2回当たっていますが、枯れていませんでした。しかし、今回の12月上旬の寒さで終わりました(笑)。

シシトウ菜園11月下旬

なお、シシトウの作り方については、前回の報告を参照願います。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/12/07(日) 18:21:05|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ビニールマルチの長所と短所愚考(農法 2014.12.8) | ホーム | カリンの収穫とジャム作り(果樹 2014.12.6)>>

コメント

Re: nasu_to_mato さん、シシトウ

nasu_to_mato さん
いつもコメント、ありがとうございます。

最近のシシトウですが、品種改良の結果、辛みが弱く甘みのあるシシトウが出ております。
来年は、ぜひお試しください。
草々


> 獅子唐は 青くても時たま おもいもせず辛いのがあって 
> 最近作ったことがありません
> そしてそれは たとえピーマンであっても 赤くなれば 
> とっても辛いものだとの 先入観があって 
> 取り忘れで 赤いものは 捨てていましたが 来年は 赤色になったのを
> 食べてみたいと おもいました。
  1. 2014/12/08(月) 09:47:32 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

獅子唐は 青くても時たま おもいもせず辛いのがあって 
最近作ったことがありません
そしてそれは たとえピーマンであっても 赤くなれば 
とっても辛いものだとの 先入観があって 
取り忘れで 赤いものは 捨てていましたが 来年は 赤色になったのを
食べてみたいと おもいました。
  1. 2014/12/07(日) 19:33:12 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/668-2dda7681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)