野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

セリフォンの旬(冬の野菜 2014.12.2)

セリフォン収穫物11月

今日は快晴で園芸日和です。そして、今夜から寒くなるようです。

さて、セリフォンは辛みの強い菜花ですが、そのピリッとした鼻を刺激する辛みがご飯を美味しくさせますので、我が菜園でも春と秋に毎年作っています。そのセリフォンが11月から収穫できるようになりましたので、その様子について紹介します。

上の写真は収穫物です。今年は虫害が少なく、たいへんきれいです。

下の写真は、軽く熱湯をかけ塩をまぶして作った浅漬けです。今年も、ピリッとした辛みがあり、ご飯にかけて食べると美味しくなりました。

セリフォン浅漬け

下の写真は菜園の様子です。凍霜害に強く、冬の間、楽しめそうです。大きくなると外葉は捨て、内部の柔らかい茎葉だけ使い利用します。

セリフォン菜園11月

参考までに今回の作り方を紹介しますと、種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存していたものを、9月中旬に、植え溝を作り、そこに散播しました。栽培中は、防虫ネットを張り、10月中旬にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞300g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)を10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無マルチ栽培です。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/12/02(火) 09:32:16|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<冬ニンジンの旬(冬の野菜 2014.12.3) | ホーム | クコの実の乾燥は順調だった(クコと健康 2014.12.1)>>

コメント

Re: marupotetoさん、セリフォン

> 始めて目にした品種。
> 名前からして中国系?と思い調べて見たら、当たり。
> いろいろブログを見ていると
> 時々、始めて目にする品種があります。
>
marupotetoさん
いつもコメント、ありがとうございます。

セリフォンですが、10年以上前から種子は出回っていますが、日本ではまだポピュラーじゃないかんじですね。

ベランダ菜園でも栽培可能ですので、ぜひお試しください。
そのツーンとくる辛みはmarupotetoさんの心を捕まえるものと思われます。
草々


> 世界中の野菜の種が手に入るなか
> まだまだ、知らない野菜はたくさんあるんでしょうな。
>
> ということは
>
> まだまだ、知らない味がたくさんあるってこと。
> 普段スーパーで買って来る品種ってのは
> ほんの一部なんですね。
  1. 2014/12/03(水) 09:40:09 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: まろ様、セリフォン

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

セリフォンですが、カラシナの仲間で日本のカラシナより一段と辛みが強く、辛みの好きな人にはたまらない野菜かと思われます。

日本では10年以上前から作られていますが、まだポピュラーじゃない感じですね。
草々


> ささげくんサンの葉物野菜
> いつ見てもきれいですね。
>
> セリフォンというのですか
> 見たことも食べたこともありませんが
> 霜に強いとはこれからの時期はいいですね。
  1. 2014/12/03(水) 09:35:28 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

始めて目にした品種。
名前からして中国系?と思い調べて見たら、当たり。
いろいろブログを見ていると
時々、始めて目にする品種があります。

世界中の野菜の種が手に入るなか
まだまだ、知らない野菜はたくさんあるんでしょうな。

ということは

まだまだ、知らない味がたくさんあるってこと。
普段スーパーで買って来る品種ってのは
ほんの一部なんですね。
  1. 2014/12/02(火) 21:57:20 |
  2. URL |
  3. marupoteto #-
  4. [ 編集 ]

ささげくんサンの葉物野菜
いつ見てもきれいですね。

セリフォンというのですか
見たことも食べたこともありませんが
霜に強いとはこれからの時期はいいですね。
  1. 2014/12/02(火) 17:46:02 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/663-5fad678f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)