野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

白い小カブの旬(秋の野菜 2014.11.6)

コカブ収穫物

今日は晴れ時々曇り。冷え込んできましたが、穏やかで園芸日和です。

さて、カブについては「あやめ雪の収穫」について10月に紹介しましたが、今回紹介するのは白いカブです。

上の写真は収穫物です。ネコブ病はなく、立派な白い小カブです。

下の写真は利用で、平凡ですが、カブの浅漬です。あやめ雪と混ぜて使っておりますが、カボスのジュースをかけて食べたところ、柔らかく美味しくできておりました。

カブミックスの浅漬け

一方、下の2枚の写真は茎葉の利用です。刻んだカブの茎葉は塩味とのハーモニーが良いようで、ご飯と混ぜるとカブの香り良くたいへん美味しくなりました。

コカブの葉とご飯

コカブの葉と鮭のおにぎり

下の写真は菜園の様子です。葉が茂っていてカブが見えにくいですが、立派な生育です。

小カブ菜園11月

参考までに今回のカブの作り方を紹介しますと、種子は数年前に園芸店で購入し、冷蔵庫に保存していたものを、9月中旬に、植え溝を作り、そこに散播し、発芽後間引をしました。栽培中は、防虫ネットを張り、収穫期直前の10月下旬にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞300g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)を10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無追肥、無マルチ栽培です。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 10:06:01|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サツマイモは苗を萎れさせてから植えると太る(秋の野菜 2014.11.7) | ホーム | 今年は秋キャベツも良い(秋の野菜 2014.11.5)>>

コメント

Re: marupotetoさん、「天王寺かぶ」

marupotetoさん
いつもコメント、ありがとうございます。

「天王寺かぶ」ですか。
こちらにはないので、名前からして大阪のカブですかね。

なお、カブの茎葉が美味しいのは小カブの種類だけかもしれません。
草々


> わたくしめも昨日「天王寺かぶ」の初収穫。
> やはり最初は漬物で食べたのですが
> 葉っぱを食べるの忘れました。
> 葉っぱの方が栄養あるみたいなのにね。残念。
  1. 2014/11/07(金) 09:48:54 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: マウントエレファントさん、カブの浅漬け

マウントエレファントさん
いつもコメント、ありがとうございます。

本当にカブの浅漬けは旨いですね。
ご飯だけでなくお酒もススムくんになってしまいます。
草々


> カブも浅漬けにするとおいしいですよね。
> ごはんがススムくんになります。
  1. 2014/11/07(金) 09:45:19 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

わたくしめも昨日「天王寺かぶ」の初収穫。
やはり最初は漬物で食べたのですが
葉っぱを食べるの忘れました。
葉っぱの方が栄養あるみたいなのにね。残念。
  1. 2014/11/07(金) 00:24:17 |
  2. URL |
  3. marupoteto #-
  4. [ 編集 ]

カブも浅漬けにするとおいしいですよね。
ごはんがススムくんになります。
  1. 2014/11/06(木) 20:00:39 |
  2. URL |
  3. マウントエレファント #TO/PCoV.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/641-e5cf637c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)