野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

私の農法は、無農薬、無耕起、無堆肥の三無農法

2014.1.7 私の農法は、無農薬、無耕起、無堆肥の三無農法

家庭菜園は、安全で美味しい野菜、少量多品目をできるだけ自給、健康のため肉体労働を重視、このため、栽培方法として有機農法(無農薬)を選択される方が多いと思われますが、私も同じ考えです。

こうしたなか、現代農業も購読するなど20年間いろいろと学習や実施経験をし、いろいろな栽培法があることが分かりました。そして、多くの農家がやっているような全面耕起はしなくともよいこと、むしろ、耕起をしない方が環境保全や地力維持にいいことが分かりました。また、土作りに堆肥が良いことは分かりますが、堆肥が無くとも有機物を表層に置く(有機物マルチ)だけでもミミズや微生物の働きで土作りができることが分かりました。

私の場合、もともと耕運機はないので無(不)耕起が選択されます。また、堆肥作りは、材料の準備、切り返しなど大変な作業が求められます。さらには、野外に放置すると分解して無くなってしまいますので雨よけの保存場所が必要となり簡単ではありません。そこで、そうした施設のない家庭菜園では堆肥を使わない農法も選択されます。

以上のことから、私は、無農薬、無耕起、無堆肥という三無農法を選択しています。こうした農法が有効なのかについては、本ブログで通信していきます。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/07(月) 19:33:22|
  2. 農法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生ゴミは土作りに最適材料 | ホーム | 私の菜園は6アール、7年輪作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/6-8920db7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)