野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

日本経済撃墜と家庭菜園愚考(菜園と人生 2014.9.14)

市民農園新聞切り抜き

今日は晴れ時々曇り、朝はかなり冷え込みました。日中は暑くなりそうですが、まずまずの園芸日和です。

さて、家庭菜園のあり方として、面白い(趣味)、無農薬で環境に優しい(エコロジイ)、ダイエットに良い(健康)、などがあります。一方、最近の野菜高騰と関連し、自家菜園による野菜自給による家計への支援も否定できないところと思われます。

著名な経済評論家の植草氏のブログ「知られざる真実」を見ますと、今年の経済の先行きが暗いことが指摘されています。

円安による石油輸入品の値上がり、消費税アップによる消費の極端な落ち込み、一方、一部企業以外は賃上げが進まないこと、など等、日本経済は全体として暗いことばかりです。

特に消費税アップの影響は大きく、マスコミが故意に触れていない問題がありますが、その結果日本経済が撃墜された、と指摘しています。

そして、一方、農村地帯を見渡しますと、高齢のため農業をリタイアする人が多くなり、その結果、農耕地は耕す人が少なくなり、空き地が増えてきています。市街地にある市民農園は競争があり足りない面もありますが、大都会を一歩離れると空き地だらけが現状ではないでしょうか。そして、地価はますます下落していくことが予想されています。

そこで、日本経済低迷と関連し、生活を守るため、その空き地を耕す人が増えてくるのではないかと、予想されます。

関連し、9月3日の東京新聞17面に、「キラリ人生、手ぶらで行ける市民農園を開設」という記事が出ておりました。上の写真はそのコピーです。

愛知県半田市の話ですが、1区画25m2で月2千円、農具は準備してあり不要、そして無農薬という条件で貸し出しておりましたが、全28区画がほぼ利用されているようです。

この人気の秘密は、資材がいらないということのようですが、このことから想像すると、これからの家庭菜園は、資材がかからない、軽労働主体の農法が選択されるのではないかと勝手ながら想像しております。

関連し、私は、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無追肥栽培、無マルチという軽労働主体の「ぐうたら農法」を本ブログで紹介しております。

そして、我田引水ですが、軽労働主体の農法を紹介している本ブログが、新しく野菜作りをする人たちに参考になれと思っています。

下の写真は雑草が生い茂る道路端の近隣の畑の様子です。このような畑は我が家の近くであちらこちらに見うけられますが、「ぐうたら農法」を用い、これらの荒れ地を利用する人たちが出てくることを期待しているこの頃です。


雑集地の草


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/09/14(日) 07:08:14|
  2. 菜園と人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<旬野菜料理、シシトウ、とくにジャンボシシトウ(旬野菜料理 2014.9.15) | ホーム | 夏に除草シートを敷くと秋野菜栽培が簡単にできる(農法 2014.9.13)>>

コメント

Re: オカワカメさん、了解

オカワカメさん
下記の件、了解しました。
草々


> さきほどの私のコメントの中にメールアドレスなどプライベート情報があるので、
> 申し訳ございませんが、ささげくんさんの返信コメントの中の私のコメントは削除しておいてもらえるとありがたいです。
> マダガスカルから発信楽しみにしております。
  1. 2015/04/28(火) 21:07:21 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: オカワカメさん、波長合い過ぎ

オカワカメさん
嬉しいコメントですね。

阿修羅掲示板とかの話題も載せていますが、このことについてコメントをいただくのは初めてです。

真実に迫る役に立つ情報の発信、これをモットウにブログを続けているところでした。
波長合い過ぎ、とは私も驚いています。

オカワカメさんのブログも、紹介いただければ幸いです。
ブログリンクのトップに入れたいと思います。
草々



> なにかささげさんと波長が合い過ぎるような感じでビックリです。
> 昨日辿りついたばかりで、ブログはすべて拝読していませんが、今日ちょこっと読ませていただくと、阿修羅掲示板とか植草先生の知られざる真実が出てきたりでびっくりいたしました。
> 実は私も阿修羅へはよく出入りしているので、ひょっとするとささげさんのコメントを読んでいたかもしれませんね。
  1. 2015/04/21(火) 07:46:27 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

波長合い過ぎ

なにかささげさんと波長が合い過ぎるような感じでビックリです。
昨日辿りついたばかりで、ブログはすべて拝読していませんが、今日ちょこっと読ませていただくと、阿修羅掲示板とか植草先生の知られざる真実が出てきたりでびっくりいたしました。
実は私も阿修羅へはよく出入りしているので、ひょっとするとささげさんのコメントを読んでいたかもしれませんね。
  1. 2015/04/20(月) 22:15:01 |
  2. URL |
  3. オカワカメ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

素流人さん、耕作放棄地

素流人さん
コメント、ありがとうございます。

松江市も耕作放棄地が増えていますか。
ご指摘のように、いつかハレーションの日が来るのではないかと思われます。

私たちは、その日が来ないように、地道ですが家庭菜園で協力していく必要があるのかな、と思っています。
草々


> 田舎は耕作放棄地がどんどん増えてます。
> 近くに仕事があれば良いけど、農業では食べられないので都会に出て行く。
> 松江の郊外でもそうです。そして市民農園をやる人も増えています。
>
> 幸い、私は借りなくても広い畑で戯れてます。
> リタイヤしたらもう少し真面目にやるのでしょうが、、、、。
>
> 都市は異常に過密、田舎は人も住まなくなる限界集落があちこちに。
> こんな歪な日本、いつかはハレーションを起こすのでは???
  1. 2014/09/15(月) 07:49:26 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: marupotetoさん、貸し農園

marupotetoさん
いつもコメント、ありがとうございます。

確かに、貸し農園となると、ない場合もありますね。

代りに「嫁の実家の庭」ですか。それもアイデアと思われます。
こちらの方は雑集地が増えるばかりで、市の方も困っているようです。
草々


> わたしも一時期、近所で貸し農園を探しましたが
> 結局、近くには見つからずしかたなく最近では
> 嫁の実家の庭を少しずつ野菜畑に変えて行ってます。
  1. 2014/09/15(月) 07:44:25 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: nasu_to_mato さん、荒地

nasu_to_mato さん
いつもコメント、ありがとうございます。

ご指摘のように、荒地対策で野菜を作り、長野県のように多くの人が健康になる社会になれば、一席三鳥ぐらいになると思われます。
草々


> この方法も かなり有効な一つの荒地対策 
> 食料の自給率の向上に 役立ってくれそうですね
> また 
> 長野県の健康長寿の一因も 身体を楽しく
> 動かすことにあるみたいなので 健保財政のこと等 
> いいことずくめな気がします。
  1. 2014/09/15(月) 07:39:01 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: マウントエレファントさん、ぐうたら農法

マウントエレファントさん
たびたびのコメント、ありがとうございます。

ご指摘のように、「ぐうたら農法」で家庭菜園を気楽にやる人が増えれば最高です。
草々

> 勤め人でも「ぐうたら農法」ならば、気楽にできそうですね。
> 楽しみながら家計の助けになる。
> そうすれば浮いたお金で消費も増え、経済にも好影響を及ぼすかも知れませんね。
  1. 2014/09/15(月) 07:34:29 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

田舎は耕作放棄地がどんどん増えてます。
近くに仕事があれば良いけど、農業では食べられないので都会に出て行く。
松江の郊外でもそうです。そして市民農園をやる人も増えています。

幸い、私は借りなくても広い畑で戯れてます。
リタイヤしたらもう少し真面目にやるのでしょうが、、、、。

都市は異常に過密、田舎は人も住まなくなる限界集落があちこちに。
こんな歪な日本、いつかはハレーションを起こすのでは???



  1. 2014/09/15(月) 07:30:41 |
  2. URL |
  3. 素流人 #-
  4. [ 編集 ]

わたしも一時期、近所で貸し農園を探しましたが
結局、近くには見つからずしかたなく最近では
嫁の実家の庭を少しずつ野菜畑に変えて行ってます。
  1. 2014/09/15(月) 02:16:50 |
  2. URL |
  3. marupoteto #-
  4. [ 編集 ]

荒地

この方法も かなり有効な一つの荒地対策 
食料の自給率の向上に 役立ってくれそうですね
また 
長野県の健康長寿の一因も 身体を楽しく
動かすことにあるみたいなので 健保財政のこと等 
いいことずくめな気がします。
  1. 2014/09/14(日) 16:14:53 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

勤め人でも「ぐうたら農法」ならば、気楽にできそうですね。
楽しみながら家計の助けになる。
そうすれば浮いたお金で消費も増え、経済にも好影響を及ぼすかも知れませんね。
  1. 2014/09/14(日) 08:54:35 |
  2. URL |
  3. マウントエレファント #TO/PCoV.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/588-6c9f6014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)