野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

キウイの早生、中生、晩生3種類全部が初めて実った(果樹 2014.9.9)

キウイ紅鮮

今日は晴れ時々曇り。涼しい朝で秋野菜の季節となってまいりました。

さて、キウイについては、「結実後のキウイ枝の剪定」と題し6月に紹介しましたが、今回は、9月の様子について紹介します。

品種は、早生の「紅鮮」、中生の「ゴールド」、晩生の「ヘイワード」です。それぞれ開花時期が異なりますので、今年から早生、中生、晩生の花粉樹(雄株)も育てております。その結果、今年から全品種が実るようになりました。

上の写真は、早生の「紅鮮」です。今年から実り始めましたが、実の中が赤く美味しいというので、今から試食が楽しみです。

下の写真は中生の「ゴールド」です。無毛で埃が出ない、実は柔らかく甘いというので4年前から作り始めました。

キウイ「ゴールド」

下の写真は晩生の「ヘイワード」です。初心者向きというので10年前から作っています。多収ですが、実の表面に毛が生えており、それらが埃となるので妻に嫌われております(笑)。しかし、実の保存性がよく、遅くまで食べることができますので、私の人気は良いようです(笑)。

キウイ「ヘイワード」

以上、我が家のキウイの9月の様子でした。なお、収穫は11月の予定です。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/09/09(火) 09:27:31|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<意外といける「ごちそうなす」(秋の野菜 2014.9.10) | ホーム | ツルムラサキも自然農法が可能(秋の野菜 2014.9.8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/583-c8a8f939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)