野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ナスはこれからが本番(夏の野菜 2014.8.25)

ナス収穫物8月

今日は雨。どしゃ降りの雨でで朝の園芸は休みです。

さて、ナスの収穫については多くのブログで紹介がありましたが、今年はナス不作年のようで、スーパーでは高い値段がついています。

我が菜園のナスも、長い梅雨、その後の暑く乾いた天候のせいか出遅れていましたが、8月上旬から収穫できるようになりましたので、その様子について紹介します。

上の写真は収穫物です。米ナスと普通のナスを作っていますが、緑のへたが着いているのは米ナスです。

下の2枚の写真は利用です。油炒めと味噌炒めですが、美味しくできていると思われます。

ナスとピーマン炒め

ナスの味噌炒め

下の2枚写真は菜園の様子で、薄緑の葉は米ナス、紫の葉は普通のナスです。米ナスは2株、普通のナスは6株ですが、今年は収穫が少なく、我が家3人家族だけのものとなっています(笑)。

ベイナス8月

ナス8月

最近の雨で回復してきたようで、収穫はこれからが本番と思われます。美味しい秋ナスとなることでしょう。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、種子は園芸店で購入し、4月下旬に播種し、米ナスは4株、普通ナスは8株のポット苗を作り、5月中旬に移植しました。移植後は、保温と虫除けを兼ね、防虫ネットを張り、7月上旬にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)を10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無追肥、無マルチ栽培です。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/08/25(月) 08:28:25|
  2. 夏の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏のニンジン、ソルゴによる日陰の効果(農法 2014.8.26) | ホーム | 小玉スイカの収穫時期、軸のうぶ毛がなくなったとき(農法 2014.8.24)>>

コメント

Re: まろ様、ナス

まろ様
いつもコメント、ありがとうございます。

ナスはこれからですね。
まろ様の方は追肥をされたとのことですが、我が菜園では晩播きのナスも作っており、これもまもなく収
穫できそうで、ナス豊作の秋になるかもしれません。
草々



> ナスは不作年ですか?
>
> 高値の野菜が採れるとお得感が倍増ですね。
> これからおいしい秋ナスの季節が始まります。
> 10月半ばぐらいまでは収穫できるように昨日追肥をしてきました。
> ナスは息が長い野菜なのでこれからが楽しみですね。
  1. 2014/08/26(火) 09:44:35 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

ナスは不作年ですか?

高値の野菜が採れるとお得感が倍増ですね。
これからおいしい秋ナスの季節が始まります。
10月半ばぐらいまでは収穫できるように昨日追肥をしてきました。
ナスは息が長い野菜なのでこれからが楽しみですね。
  1. 2014/08/25(月) 18:49:11 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/568-899d3ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)