野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

旬野菜料理、肉と野菜(旬野菜料理 2014.8.8)

カルビーとアオシソ

今日は曇り時々晴れ。暑さは和らいできています。

さて、暑い日が続いてきましたが、このためか、夏バテしている人もみかけます。夏に負けないためには肉が一番と言われます。

野菜が健康管理に薬草のような効果があるとすれば、肉は、体の部品の一部であり、夏の暑さで消耗した部品の改修には不可欠というところでしょうか。そこで、今回は、夏バテ回復のための肉を使った旬野菜料理について紹介します。

上の写真は、カルビーと旬野菜とアオシソです。カルビーをアオシソで巻いて食べると美味しいと言われますが本当でした。なお、養命酒(実はワイン)も合うようでしたので添えました(笑)。

下の写真は平凡ですがアスパラの豚肉巻きです。今年の夏はアスパラがよく採れていて、美味しい一品となっています。

アスパラ肉巻

下の写真はチャーシュウと餃子で、下にはニラ花の茎(テンダーポール)が敷いてあり、元気が出る料理のようです(笑)。

チャーシューとニラ茎

下の2枚の写真は炒め物です。旬野菜のズッキーニ、トマト、アスパラ等が使われていて、イカや牛肉が美味しくできており、いつもながらビールが進みます。

ズッキーニとイカ炒め

焼肉とアスパラとトマトなど

以上、簡単ですが、夏バテを防ぐための旬野菜料理の紹介でした。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/08/08(金) 09:59:32|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本人のルーツ、マレー系の人々愚考(日本人のルーツ 2014.8.9) | ホーム | 夏の枯草とソルゴの草マルチ(緑肥 2014.8.7)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/551-5f657e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)