野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

サツマイモの除草タイミングと除草シート(農法 2014.7.12)

サツマイモ草多い

今日は曇り。蒸し暑い1日となりそうです。

さて、昨日は除草用具について紹介しました。また、除草を簡単にする方法として、本ブログでは、「老農は草を見ずして草を取る」、「除草シートの利用」と題し紹介しました。関連し、今回は、サツマイモの除草について紹介します。

上の写真は、サツマイモが草で覆われている様子です。こうなると、除草は簡単でありません。除草のとき、サツマイモの茎も痛めてしまいそうで、除草後、イモが太るのか心配されます。

下の写真は、まだ草が少ない様子です。除草のタイミングはこのときと思われます。まさに、「老農は草を見ずして草を取る」、となります。

サツマイモ草少ない

下の写真は除草シートの利用です。このように除草シートを使えば、草の管理は簡単になります。なお、除草シートは、サツマイモの茎葉が大きくなり、雑草に負けないようになれば取り払います。

サツマイモと除草シート

以上、サツマイモの除草方法に関する紹介でした。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/07/12(土) 06:52:30|
  2. 農法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<通夜の由来と縄文時代(日本人のルーツ 2014.7.13) | ホーム | 除草用農具とぐうたら農法(農法 2014.7.11)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/524-61e86168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)