野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

防鳥ネットの張り方とブロッコリー2番果の収穫(春の野菜 2014.3.6)

ブロッコリー二番果収穫物

防鳥ネットの張り方とブロッコリー2番果の収穫(春の野菜 2014.3.6)

今日は快晴。しかし風強く、スギ花粉も多いようで嚥下日和とは言えません。

さて、春のブロッコリー収穫についてはいろいろな報告がありますが、なかでも「taihei2929のブログ」では立派なものが収穫されていました。

また、いくつかの報告では鳥害にやられていることが報告されていました。そこで、今回は、防鳥ネットの使い方と関連し、ブロッコリーの収穫について紹介します。

まず、我が菜園ですが、冬のブロッコリーについては、「春用ブロッコリーがもうおおきくなった」と題し1月に紹介しました。そして、そのブロッコリーですが、冬の寒さのなかでも少しずつ大きくなっており、2番果が収穫できています。

上の写真は収穫物です。1番果は小さかったのですが、2番果はまずまずでした(笑)。

下の写真は菜園の様子で、ヒヨドリに葉が食われないように防鳥ネットが掛けてあります(笑)。他のブログを見ると、その防鳥ネット掛けに苦戦している様子が見受けられます。

そこで、私の防鳥ネットの張り方について紹介しますと、ポイントは、ブロッコリーは株が大きいので、売られているアーチ型支柱なかでも最大のものを使い、それにネットを掛けていることです。

写真で分かるように、この支柱を使うと、ブロッコリーの株はすっぽりと入ります(笑)。問題は値段かもしれません。他の支柱と比べるとかなり高いです。しかし、この支柱は、丈夫で、先端は鋭くとがっていて土にさしやすく、エダマメの防虫ネット栽培等にも使え、たいへん重宝です。

なお、栽培法については前回の報告を参照願います。

菜園のブロッコリー3月


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/03/06(木) 15:21:26|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老農は草を見ずして草を取る(農法 2014.3.7) | ホーム | ビニールハウスのナズナは大きい(春の野菜 2014.3.5)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/400-4a41faa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)