野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

椎茸の榾木(ほだぎ)はキウイの日蔭に保存(農法 2013. 2.9)


風は冷たいけれど日差しは強く春めいてきました。さて、今日は椎茸の話題です。今年は、シイタケも栽培したいと思い榾木を1月に2本買いました。

調べると、榾木は、木漏れ日のある通気性の良いところに放置しておくと、春と秋の湿度の高い時期に自然に発生してくる、とあります。また、落葉樹の下では、冬春の直射日光を避けるため剪定した枝木を日よけに掛けるのが良いとあります。

そこで、そのような日蔭の場所としてキウイの下を選び、キウイの下は落葉樹のため日光が降り注ぎますので日よけにススキをかけておきました。これで成功するなら、来年はもっと栽培することでしょう。

写真は、日よけ用のススキを取った内部の榾木、木漏れ日落ちる10月ごろのキウイの木の下の環境です。


家庭菜園 ブログランキングへ

椎茸榾木

キウイの下の雰囲気
スポンサーサイト
  1. 2013/02/09(土) 16:51:51|
  2. 農法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<家庭菜園と一般農業の違い (農法 2013. 2.10) | ホーム | ゴボウとヤマイモの肥料袋栽培用の土準備(農法 2013. 2.8)>>

コメント

Re: 情報交換していきましょう、感謝!

小島くん
ささげくんです。
下記連絡、ありがとうございます。
どんどん、情報交換していきましょう。
草々

> ささげくんさん、こんにちは!
> いつもブログでお世話になっている小島くんです。
>
> 私のブログにもささげくんさんのリンクを張り付けました。
> ブログの編集等は不得手でリンクの経験はありませんでしたが、これを機会に幅を広げたいと思います。
> いろいろ野菜作りについての情報交換ができたらうれしいです。
>
> よろしくお願いします。
  1. 2013/02/10(日) 17:35:49 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/02/10(日) 15:00:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんはー

シイタケ栽培はやってみたいと思います。
なかなか原木が手に入らず、先延ばししています。
チャンスがあったら、挑戦です。
  1. 2013/02/09(土) 22:29:14 |
  2. URL |
  3. ノリじいさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/40-4fb78512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)