野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

今年のコウタイサイは良質(春の野菜 2014.3.3)

コウタイサイ収穫物

今年のコウタイサイは良質(春の野菜 2014.3.3)

今日は曇り。これから晴れて暖かくなってきそうです。

さて、茎立ち菜のコウタイサイ(紅苔菜)については、「食と自然と家庭菜園in茨城」でビニールハウスでの収穫について紹介がありました。

一方、我が家の菜園も、ビニールハウスですが、コウタイサイが収穫期を迎えていますので紹介します。

上の写真は収穫物です。色合いよく、軸も太く柔らかそうで、たいへん良質です。

下の写真は、そのおひたしです。味は滑りがあり、ワラビに似ている食感です。一口で終わる量でしたが、妻と楽しくいただくことができました。

コウタイサイお浸し

下の写真はビニールハウスの様子です。あるのは5株ほどですが、これから花芽がどんどん出て食卓を潤してくれるものと思われます。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、11月上旬に播種しポット苗を作り、12月上旬にビニールハウス内に移植しました。肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)を10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無ビニールマルチ栽培です。

コウタイサイ3月菜園


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/03/03(月) 13:31:51|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生き残ったセルリー(春の野菜 2014.3.4) | ホーム | 生ゴミを土と混ぜて埋め込むとミミズが出ない(生ゴミ利用 2014.3.2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/397-3a5ee0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)