野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

2月のスーパーの野菜は形良いが高くてまずい(食と健康 2014.2.27)

ネギ野外2月

今日は曇り。雨雲が近づいており、春雨となるのでしょう。寒くはありません。

さて、私には、都会(東京)で暮らす野菜大好き娘がいます。もう二児の母親ですが、野菜をあまり食べません。聞くと、東京のスーパーの野菜は、特に今年の2月は、高くてまずいと言います。このためでしょうか、我が家の野菜の人気が2月に上がるのは(笑)。

そこで、今回は、2月のスーパーの野菜は高くまずいことについて愚考してみます。

なぜ2月の野菜はまずいのでしょうか。それは、2月の気象とハウス栽培のせいかもしれません。ハウスは温度管理がよく、このため凍霜害はなく、形は良くできあがります。

しかし、2月はもともと日照が少ない上に、ハウスの中となるとさらに日射量が少なくなります。雨が少なくほこりをかぶったハウスも見受けられます。こうなると、日照不足で光合成が進まず甘味が弱くなります。これらの結果、外見は良いが甘いのが少なくまずい野菜となります。

次に、今年の2月の野菜が高い理由ですが、百年に一度と言われる豪雪が野菜産地の関東平野、特に群馬、埼玉に降り、露地やハウス野菜の出荷が少なくなりました。テレビでも放映されましたが、それは本当に深刻でした。

そこで、野菜は他人まかせでなくできるだけ自前で作ることかと思われます。庭先に家庭菜園があれば、豪雪でも掘り出すことができます。そして、外見は悪いが使うことができ、味も悪くありません。

そのようなブログ記事紹介が、今年はありました。その意味で、家庭菜園は、都会の野菜不足問題を解決するキーワードと思うこの頃です。

上と下の写真は我が家の菜園の様子です。今、野外にあるのは、ネギ、ブロッコリー、ダイコン、葉物少しだけとなってしまいましたが、それぞれ美味しく、外見は悪いのですが、捨てがたい魅力があります。

ブロッコリとダイコン

また、よく見ると、春の新芽が伸び始めています。下の写真は、緑が濃くなりつつあるワケギです。もうすぐ食べることができます。言葉では表現しにくいのですが、すばらしきかな家庭菜園です(笑)。

ワケギ2月


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/02/27(木) 10:41:16|
  2. 食と健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大粒のカイワレブロッコリーができた(冬の野菜 2014.2.28) | ホーム | 早春の播種計画(春の野菜 2014.2.26)>>

コメント

Re: 葱造さん、感謝

葱造さん
たびたびのコメント、ありがとうございます。
今どき、新鮮なカイワレは本当に喜ばれます。
参考になれば幸いです。
草々

> こんばんは。
> ささげくんの所のワケギは生育が早いですね。
> 今日は雨なのでホームセンターで野菜の種を物色してきました!
> カイワレダイコン、ブロッコリースプラウト購入して来ました。
> 早速、栽培方法参考にさせて頂きます。
  1. 2014/02/28(金) 12:33:04 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
ささげくんの所のワケギは生育が早いですね。
今日は雨なのでホームセンターで野菜の種を物色してきました!
カイワレダイコン、ブロッコリースプラウト購入して来ました。
早速、栽培方法参考にさせて頂きます。
  1. 2014/02/27(木) 21:18:21 |
  2. URL |
  3. 南畑葱造 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/393-68f6720d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)