野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

美味しい小カブ(冬の野菜 2014.2.25)

小カブ収穫物

美味しい小カブ(冬の野菜 2014.2.25)

今日は晴れ。薄氷が張りましたが、風はなく穏やかで、明るい陽射しのもと、園芸日和です。

さて、ビニールハウスでは小カブもできてきましたので紹介します。

上の写真は収穫物です。まだ小できですが、間引きながら食べる予定です。葉も立派ですので、こちらも利用予定です。

下の写真は、ビニールハウス内の様子です。1点当たり2~3株の生育となっています。

菜園小カブ

下の写真はカブと塩コンブのミックスで、新鮮なカブの柔らかさと塩コンブの味のハーモニーがよく美味しい一品となっています。焼酎も美味しくなりました(笑)。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、12月上旬に、無加温ビニールハウス内で、溝底に小さな円形の窪地を作り、そこに5粒ほど点播きし、発芽後間引いて、1点あたり2~3本にしました。肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)をm2当たり10g入れました。

小カブと塩コンブミックス料理


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/02/25(火) 11:35:59|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早春の播種計画(春の野菜 2014.2.26) | ホーム | ホウレンソウの収穫と利用(冬の野菜 2014.2.24)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/391-ac6573bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)