野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

かつお菜って美味しいの(冬の野菜 2014.2.23)

かつおな

かつお菜って美味しいの(冬の野菜 2014.2.23)

今日は曇り。肌寒いですが、風は無く穏やかです。そんななか、タマネギやニンニクの除草などをしました。

さて、福岡出身の友人がかつお菜を正月用に欲しいというので毎年作っております。今年は冬が早くきたため、株はまだ小さく、失敗に終わりましたが、昨年のこぼれ種から自生してきたのが大きくなっていましたので、試食してみました。

かつお菜の収穫については、家庭菜園ブログではほとんど紹介がありませんが、偶然にも「うめのはたけ日記」で紹介されており、苦味があるようです。

上の写真は、自生のかつお菜です。大きく育っておりますが、このように大きくなってから食べるようです。タカナに似ていますが辛みは弱く食べやすいのが特徴と言われます。

下の写真は炒め物料理です。食べたところ、苦味が強く美味しいものとは言えません。同じ仲間のタカナと比較するなら私はタカナの方が好きです(笑)。

かつおな炒めもの

下の写真は味噌汁です。やはり苦みが強く、美味しいとは言えません(笑)。

調べると、かつお菜は「勝男菜」とも呼ばれ縁起が良いこと、このため福岡では正月だけは人気が出るようだとありました。縁起をかつぐのは福岡の特徴なのでしょうか。

よく、人を評価するとき、あの人は名前だけだねとか言う場合がありますが、かつお菜もそうなのでしょうか。もう、かつお菜は止めようと思っているところです。

かつおな味噌汁


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 14:28:51|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホウレンソウの収穫と利用(冬の野菜 2014.2.24) | ホーム | 京菜の収穫と利用(冬の野菜 2014.2.22)>>

コメント

だっちゃねえ・さん、かつお菜は正月までですか。

だっちゃねえ・さん
コメント、ありがとうございます。しかも長文。

そして、かつお菜は正月までは美味しいということですか。
来年は正月前に食べてみます。
草々

> こんにちは
> いつも訪問ありがとうございます。こちらも楽しみに記事拝見させていただいています。
>
> うちでは初栽培のかつお菜でしたが、正月前あたりまでは、言われてみれば・・・という感じでかつお風味も出て美味しかったのですが、年を越したら苦味が勝ってきてしまい残念でした。
> NHKBSの「ぐるっと食の旅 キッチンがゆく」福岡でも地元野菜として紹介されていましたが、[苦みを・・・]という言葉もでて、それも楽しんで食べるものなのかな???
> 私としては苦味が出る前に食べるのがいいかも・・・と思います。
>
> 記事紹介ありがとうございます。
  1. 2014/02/24(月) 14:05:27 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/02/23(日) 18:29:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/389-180140cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)