野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ビニールハウスのコマツナ収穫(冬の野菜 2014.2.19)

コマツナと葉ニンニク収穫物

ビニールハウスのコマツナ収穫(冬の野菜 2014.2.19)

今日は晴れ。薄氷が張り寒い朝でしたが、日ざしは明るく春めいてまいりました。そして、風は弱く園芸日和です。

さて、そんななか、ビニールハウスに12月に播種した葉もの野菜が大きくなってきましたので紹介します。今回はコマツナです。

上の写真は収穫物です。一緒に収穫された葉ニンニクも入っています。

下の写真はビニールハウスのコマツナです。

菜園のコマツナ

下の写真は味噌汁用にネギと一緒に刻んだ様子です。

コマツナとネギの刻み

下の写真はコマツナのおひたしともやしのミックスです。これにキムチの素をかけて食べると、焼酎が進みました(笑)。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、12月上旬に、無加温ビニールハウス内で、溝底に点播きし、発芽後間引いて、1点あたり4本にしました。肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)をm2当たり10g入れました。

栽培法は溝底点播き栽培ですが、本方法については、先日紹介の「点播きの方法について」を参照願います。

また、我が家のビニールハウスの温度管理について紹介しますと、密閉しておりますが、出入口など少し隙間風が入る構造で、晴れた日は最高気温が40℃近くまで上がり、一方、朝の最低気温(最低気温)は外気温と変わらない寒さでマイナス5度まで下がるときもあります。

コマツナとモヤシのおひたし


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/02/19(水) 13:32:17|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ラデッシュの収穫と利用(冬の野菜 2014.2.20) | ホーム | 美味しいナワシロイチゴジャム(果樹 2014.2.18)>>

コメント

Re: 龍ちゃん、ビニールハウス、自分で建てれば安くできます。

龍ちゃん
コメント、ありがとうございます。
ところで、ビニールハウスですが、自分で建てれば安くできます。

私の場合、ネットで購入し、8.5万円でした。さらに、建設に1日ぐらいかかりました。
草々

> ビニールハウス、いいですね、私もあればいいと思うのですが、
> 人にしてもらうと費用もかかりそうです。材料うっていればいいんですが、
> コメントありがとうございます。
  1. 2014/02/20(木) 11:10:13 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

ビニールハウス、いいですね、私もあればいいと思うのですが、
人にしてもらうと費用もかかりそうです。材料うっていればいいんですが、
コメントありがとうございます。
  1. 2014/02/20(木) 04:14:37 |
  2. URL |
  3. 龍ちゃんです #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/385-95c21469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)