野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

原発と家庭菜園愚考(菜園と人生 2014.1.24)

自然の花

原発と家庭菜園愚考(菜園と人生 2014.1.24)

今日も晴れ。寒さも和らぎ、穏やかな一日になりそうです。

さて、東京都知事選挙がにぎやかに行われておりますが、ここでは、日本の未来のビジョンが争われ、日本は原発なくしては発展できないと思うグループと、原発が無くても発展できると思うグループの争いとなっています。そこで、今回は、家庭菜園と原発について愚考します。

家庭菜園愛好家の多くは食の安全を求めますから、無農薬を選択し、かつ、環境に優しい農法を求めます。この考え方から、原発は二酸化炭素を出さないので環境に優しく、原発もいいのではないかと思われてきました。私もそう思ってきた一人です。

しかし、今回の原発事故から学んだことですが、原発には使用済燃料から生まれる核廃棄物があり、これはプルトニーウムの塊で、長年の研究の結果、これは人類にはコントロールできない放射能を出す危険物であることが分かってきました。

そこで、核廃棄物を保存できる場所が無い原発は稼働させない、というのが世界の常識になってきています。日本には残念ながら、そのような場所はなく、その核廃棄物については原発敷地内に保存してきたというのが実情です。

今回の福島第一原発事故で、第4号機と言われるその保存場所の冷却装置が壊れ、大量にある核廃棄物が爆発する危険にさらされました。これが爆発すれば、東北から関東にかけて人が住めない場所になるという大変な状態になった、と聞きます。

こんな危険な状況の中に住んでいたとは、私は知らなかったわけですが、今度の原発事故で目が覚めたという感じです。

原発廃棄後の問題は、二酸化炭素を放出する化石燃料の消費抑制をどうするかです。新しい方向として、化石燃料や原発に頼らずとも、日本には、風、水、熱、太陽等いろいろな自然エネルギーがあり、こうした利用のために、世界最高と言われる日本の技術は使われるべきという考え方があり、期待が膨らみます。

関連し、家庭菜園のおいては、化学肥料や農薬を使わない、いわゆる環境に優しい有機農法という自然循環型の農法が知られています。さらには、福岡正信は、肥料もやらずに自然にまかせて作物を生産する自然農法を紹介しましたが、これができる土壌があれば、これが最も環境に優しく理想の家庭菜園となりましょう。

関連し、私の農法は、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無ビニールマルチ、無追肥、無石灰、さらには、生ゴミを焼却しなくてもいいように畝間に生ゴミ埋め込み処理で、できるだけ化石燃料を使わない自然循環型の農法です。

この農法は機械を使わないので肉体労働は避けることはできませんが、肉体もできるだけ使わない「ぐうたら農法」と言われるもので、肉体にも優しい農法です(笑)。

以上のことから、私は、危険な原発の即時中止をもとめるかたわら、化石燃料をできるだけ使わない家庭菜園のやり方を追及して行きたいと思っているところです。

なお、上と下の写真は我が菜園の片隅で自然に生えている花の一部です。原発とは関連はありません(笑)。

自然のタンポポ


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2014/01/24(金) 10:53:49|
  2. 菜園と人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<脱原発とオリンピックと我が故郷(菜園と人生 2014.1.25) | ホーム | 春用ブロッコリーがもう大きくなった(冬の野菜 2014.1.23)>>

コメント

Re:やしま農園様、感謝

やしま農園様
コメント、ありがとうございます。しかも長文です。

ご指摘のように難しい問題です。
しかし、危険と分かった以上、小泉元首相の言葉ではないですが、
早く止めた方が良い。だらだらいくと、負の遺産を残すばかり、と
思うこの頃です。
草々



> 難しい問題ですね。
>
> 昼咲き月見草でしたっけ?上の写真。
>
> 原発が無いと、電気料金は上がるが、今まで原発頼みのつけをはらうしかない現状。廃炉等に費用が掛かるので、現状の電気料金に上乗せしなければ。
> 原発が無いと、化石燃料を燃やすので、資源を大幅に消費する実情。その資源は外国頼みであり、輸入に頼っている。燃料代がかさみます。
> かといって、この生活に慣れてしまって節約節制はしたくない日本人。
>
> 日本人はわがまますぎます。このままじゃ、政権交代しようが、TPP交渉が始まろうが、中国に負けるのは時間の問題ですね。
> 今の生活水準を下げない限り、日本の農業は衰退するばかりです。
> 野菜を育てる苦労を知ってから、国産野菜の適正な価格を知り、日本の農業を守る運動をしてほしいと考えています。
> 安い物ばかりに走る消費者がいる限り、そんな消費者を育ててしまった政府が続く限り、日本は衰退の道をたどっていくものと思います。
  1. 2014/01/25(土) 12:54:56 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

難しい問題ですね。

昼咲き月見草でしたっけ?上の写真。

原発が無いと、電気料金は上がるが、今まで原発頼みのつけをはらうしかない現状。廃炉等に費用が掛かるので、現状の電気料金に上乗せしなければ。
原発が無いと、化石燃料を燃やすので、資源を大幅に消費する実情。その資源は外国頼みであり、輸入に頼っている。燃料代がかさみます。
かといって、この生活に慣れてしまって節約節制はしたくない日本人。

日本人はわがまますぎます。このままじゃ、政権交代しようが、TPP交渉が始まろうが、中国に負けるのは時間の問題ですね。
今の生活水準を下げない限り、日本の農業は衰退するばかりです。
野菜を育てる苦労を知ってから、国産野菜の適正な価格を知り、日本の農業を守る運動をしてほしいと考えています。
安い物ばかりに走る消費者がいる限り、そんな消費者を育ててしまった政府が続く限り、日本は衰退の道をたどっていくものと思います。
  1. 2014/01/24(金) 23:47:31 |
  2. URL |
  3. やしま農園 #H84T0CS.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/359-9682147d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)