野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

冬のセリフォンとご飯(冬の野菜 2014.1.21)

セリフォン収穫物1月

冬のセリフォンとご飯(冬の野菜 2014.1.21)

今日は晴れ。薄氷が張りましたが、風はなく、穏やかな1日になりそうです。

さて、セリフォンは辛みのある漬菜ですが、冬のご飯の友として毎年利用していますので紹介します。

上の写真は収穫物です。凍霜害で枯れた外葉は捨ててあります(笑)。

下の写真は菜園の様子で、セリフォンは寒さに強いのか、葉は輝いており、凍霜害少なく真冬の1月でも元気です。

セリフォン菜園1月

下の写真は、湯がいて塩をかけ一夜漬けにしてできあがったセリフォンの漬菜です。

セリフォン一夜漬

下の写真はご飯に乗せた様子です。食べるとツーンと鼻にくる辛さがなんとも言えず、食が進みます。この辛さはカラシナの数倍もあり、冬がくると食べたくなる不思議な野菜です。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、9月中旬に播種しポット苗を作り、10月上旬に移植しました。移植後は、防虫ネットを張り、11月下旬にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)をm2当たり10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無ビニールマルチ栽培です。

セリフォンとご飯


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/01/21(火) 11:08:24|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<美しいピリピリ菜(冬の野菜 2014.1.22) | ホーム | 美味しい冬のチンゲンサイ(冬の野菜 2014.1.20)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/356-519f5ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)