野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

安納芋の焼イモ作り、刺してはいけない(冬の野菜 2014.1.12)

スライスして焼いた芋

安納芋の焼イモ作り、刺してはいけない(冬の野菜 2014.1.12)

今日は晴れ。寒い朝でしたが昼は園芸日和で、冬の圃場に地力用に油粕肥料入れなどをしました。

さて、冬本番となり、暖かく甘いものが美味しい季節となりました。そこで、焼イモの出番です。我が家では、すでに、焼きイモの王様と言われる安納芋について、「安納芋は大豊作」と収穫の様子を11月1日に紹介しております。

そこで、今日はその焼き芋作りについて紹介します。

まず、焼イモ用の土鍋でじっくり焼き、焼き具合を確かめるために箸で刺し、再度焼いたところ、中の水(蜜?)が出てきてしまいました。下の写真はその様子です。食べたところ、甘さは十分ですが、水分が多く柔らかすぎる感じで、失敗でした。

そこで、刺してはいけない、と反省し、中の水分が抜けるまでじっくり焼いたところ、美味しい焼きイモができるようになりました。

さらに、水分を早めに抜けるように、太いイモをスライスして焼いてみました。表面に皮がないせいか水分が抜けるのが速いようで、たいへん美味しい焼き芋ができました。上の写真はその様子です。

以上、安納芋の焼イモ作りの紹介でした。

箸で刺された焼き芋


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2014/01/12(日) 16:20:03|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カボスのマーマレードジャム(果樹 2014.1.13) | ホーム | クズ芋で干し芋作り(冬の野菜 2014.1.11)>>

コメント

Re: みず花蓮さん、切ってホイルに包んで焼くです。

みず花蓮さん
コメント、ありがとうございます。
安納芋の焼き芋は、御指摘のように、切ってホイルに包んで焼くだけの作業です。

なお、我が家のホウレンソウについては後ほどアップしたいと思っています。
草々

> あ^^~おいしそう~~
> 真ん中の蜜の部分が、絶妙ですね~
> 美味しそう♪
>
> 安納芋はしっとりとした甘味ですが、水分が多いいのが私も気になっていました。。
> 切ってホイルに包んで焼くと美味しいのですね。
> 今度、試してみます!!
>
> ほうれん草・・・なるほどです。
> 寒いとなかなか育ちませんよね・・TДT
> 暖かい時期が待ち遠しいです。
  1. 2014/01/13(月) 12:51:11 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

あ^^~おいしそう~~
真ん中の蜜の部分が、絶妙ですね~
美味しそう♪

安納芋はしっとりとした甘味ですが、水分が多いいのが私も気になっていました。。
切ってホイルに包んで焼くと美味しいのですね。
今度、試してみます!!

ほうれん草・・・なるほどです。
寒いとなかなか育ちませんよね・・TДT
暖かい時期が待ち遠しいです。
  1. 2014/01/12(日) 18:19:53 |
  2. URL |
  3. みず花蓮 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/347-60da6625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)