野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

新アズキは美味しい(冬の野菜 2013.12.19)

アズキ甘煮

新アズキは美味しい(冬の野菜 2013.12.19)

今日は曇り時々雨、暗い朝でした。

さて、アズキ(小豆)の収穫と選別については、ブログ「原木椎茸屋の山暮らし」で紹介がありました。

一方、我が家のアズキについては、「美味しいアズキ」と題し、11月3日に収穫と乾燥について紹介しておりますが、その収穫したアズキの選別が終わりましたので、その利用の状況について紹介します。

上の写真は砂糖を入れて煮込んだ、甘煮のアズキです。食べたところ、昨年と同じように、新鮮なアズキの香と味がし、美味しいできあがりでした。自家生産のアズキは本当に美味いことを確認したしだいです。

下の写真は、そのアズキをつぶしてツブアンにしたものです。ツブアンの作り方は簡単でした(笑)。

アズキつぶあん

下の写真は収穫後、乾燥、選別し、不良品を廃棄して残ったアズキです。今年は、昨年よりも収穫量が少なく、色つやも劣りました。2畦で16株ほど作ったわけですが、ウイルス病や虫にやられ、残念な結果になりました。来年は、防虫ネットをはずす時期を遅らせ、ウイルス病や虫害を減らしたいと考えているところです。

なお、このアズキの栽培法については11月3日の報告を参照願います。

アズキ収穫物


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/12/19(木) 13:31:12|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<冬至カボチャとうつ病の関係愚考(冬の野菜 2013.12.20) | ホーム | 小粒の黒豆を使った美味しい赤飯(冬の野菜 2013.12.18)>>

コメント

Re: 椎たけ夫さんのアズキは豊作のように見えましたが

椎たけ夫さん
コメント、ありがとうございます。
椎たけ夫さんのアズキは豊作のように見えましたが、虫にやられているとは驚きです。
今年はアズキが高くなるかもしれませんね。
草々

> 小豆は今選別中なんですが、
> ありったけ虫害がひどいです。
> 豆の中にも虫が入っていて、普通に選別してるだけじゃ見落としてしまうので大変です(汗
  1. 2013/12/20(金) 13:38:59 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

小豆は今選別中なんですが、
ありったけ虫害がひどいです。
豆の中にも虫が入っていて、普通に選別してるだけじゃ見落としてしまうので大変です(汗
  1. 2013/12/19(木) 21:03:26 |
  2. URL |
  3. 椎たけ夫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/327-fd394728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)