野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ブロッコリー類は寒さに強く美味い

2013. 2.2 ブロッコリー類は寒さに強く美味い(冬の野菜)

今日は曇りでしたが、春のような温かさで野外で除草に励むことができました。

さて、今日は収穫しているブロッコリーと茎ブロッコリーについて紹介します。茎ブロッコリーは10年前にはステックセニョールと呼ばれていましたが、現在は茎ブロッコリーと呼ばれるています。

育てている今のブロッコリーは、9月上旬播種、9月下旬移植で育てたものですが、12月が寒かったせいか収穫は1月中旬以降になりました。一方、茎ブロッコリーの方は、同じように作りましたが12月中旬から収穫できましたので、茎ブロッコリーの方が早生で役に立ちました。茎ブロッコリーの方は2番花を収穫しています。どちらも、青虫が出てきましたが、被害は軽微で、良品が得られました。

茎ブロッコリーは、早生であること、スーパーでは手に入りにくいことなどを考えると家庭菜園向きです。また、こんな寒さのなかでも育ち、良品が得られるとはビックリです。感動!

写真は、1月に撮影したブロッコリと茎ブロッコリ(二番花)です。

野外冬ブロッコリ

茎ブロッコリ



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/02/02(土) 13:37:33|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キウイは冬の必需品 | ホーム | 冬の新タマネギは格別>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/32-6ee358f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)