野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

クコ茶原料を作る(クコと健康 2013.12.3)

クコの実収穫物

クコ茶原料を作る(果樹 2013.12.3)

今日も小春日和で、園芸日和です。霜が落ち肌寒い朝でしたが、日中はぽかぽか陽気で穏やかです。

さて、今日はクコの実を収穫し、クコ茶用原料として乾燥させている様子について紹介します。

上の写真は収穫されたクコの実の様子です。収穫は、原則として、真っ赤に熟れたものだけを収穫しますが、これだけの量の収穫となると1時間ほどかかります。

下の写真は、カゴに広げ、日光にあて乾燥させている様子です。

クコの実の乾燥

下の写真は11月中旬に収穫したもので、もうかなり乾燥しており、ビンに保存しても良いと思われます。黒い実が散見されますが、黒い実は完熟(老熟?)した実で、問題ありません。今年は豊作のようで、かなりのビン詰めが期待できそうです。

次にクコ茶の作成ですが、一般の薬草茶と同じ要領で、乾燥したクコの実を5グラム程度茶碗に入れ、熱湯を注ぎ、味が出てきたところで飲みます。この場合、同じ材料で数回飲み、味が出なくなったところで実も食べて終了です。

クコ茶を飲むと腎臓や肝臓にいいようで、私の経験ですが、尿の出がよくなり、カゼもひかず元気に冬を過ごすことができる感じがします。

クコの実乾燥物


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/12/03(火) 13:31:41|
  2. クコと健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クコの木の増殖は簡単(クコと健康 2013.12.4) | ホーム | 不老長寿の実、12月のクコの様子(クコと健康 2013.12.2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/311-9340b3a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)