野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

11月の中玉トマトと小春日和 (秋の野菜 2013.11.12)

11月のトマト

11月の中玉トマトと小春日和 (秋の野菜 2013.11.12)

今日は初霜がありました。そして晴れて暖かくなりましたので、今日は小春日和でした。

さて、11月のトマト収穫については、ブログ「のんびり水耕栽培」、ブログ「スーの家のオーガニック家庭菜園」、また、ブログ「豊平の野菜畑」で紹介しております。

我がブログでも10月30日に「10月下旬の中玉トマト」と題し紹介しておりますが、11月になっても捨てがたい魅力がありましたので再度紹介します。

上の写真は、菜園の虫玉トマトで、天井栽培で下の方に実っているものです。ひび割れはなくまだ使えます。今日、初霜がありましたが、霜は下の部分だけで、上にあるトマトは大丈夫そうなので、この小春日和の暖かさで育てば、まだ収穫はできそうです。

下の写真は、それを野菜サラダに使った例です。少量ながら存在感があり、色だけでなく味もよく、食事を楽しませてくれます。また、サラダには昨日紹介のオータムポエムも乗っています。

しかし、初霜とともに秋が終わり、冬が始まりました。夏野菜も、いよいよ終わりが近づいてきました。トマトもすぐ終わることでしょう。

11月のトマトサラダ


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/11/12(火) 16:05:22|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ショウガは小粒だがまずまずのできだった(秋の野菜 2013.11.13) | ホーム | オータムポエムと小春日和(秋の野菜 2013.11.11)>>

コメント

Re: marupotetoさん 直射日光はあたっています

marupotetoさん
いつもコメント、ありがとうございます。

直射日光の件ですが、トマトに直射日光はあたっています。
太陽はだいぶ傾いていて、斜光があたる感じです。

そして、天井の葉の茂りがトマトに雨露があたるのを防ぐ構造になっています。
草々


> 11月でもトマトはいけるんですね。
> うらやましいです。
> 天井栽培となってますが直射日光は
> あたっているのでしょうか?
> わたしは今年、南向きベランダで失敗してしまいました。
> 敗因は日光不足?だと思ってるんですが
> 解決策を見つけだし来年もう一度挑戦しようかな。と
> 思っています。
  1. 2013/11/13(水) 16:07:02 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

11月でもトマトはいけるんですね。
うらやましいです。
天井栽培となってますが直射日光は
あたっているのでしょうか?
わたしは今年、南向きベランダで失敗してしまいました。
敗因は日光不足?だと思ってるんですが
解決策を見つけだし来年もう一度挑戦しようかな。と
思っています。
  1. 2013/11/13(水) 00:17:49 |
  2. URL |
  3. marupoteto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/298-3d9c3c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)