野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ベニハルカは草ボケだった(秋の野菜 2013.11.2)

ベニハルカの茎葉

ベニハルカは草ボケだった(秋の野菜 2013.11.2)

今日の朝は曇り。園芸日和で、菜園でサトイモ掘りや冬野菜の移植で一日が過ぎました。

さて、昨日は、安納イモの豊作について紹介しました。今日は「ベニハルカ」の収穫について紹介します。

すでに、ベニハルカについては大豊作の結果をムニョムニョさんが「いっちょ畑でもやったろか」で、また、たかままさんがプランタ栽培での多収結果を「たかままの家庭菜園日記」で報告されています。

一方、我が菜園ですが、こちらのベニハルカは残念な結果になりました。

上の写真は収穫前の菜園の様子で、茎葉がかなり茂っています。

下の写真は彫り上げたイモの様子で、安納芋とちがい、細いイモばかりでした。いわゆる草ボケというやつです。無肥料で育てたつもりでしたが、前作の肥料がだいぶ残っていたようです。

ベニハルカの掘りあげたイモ

そこで、反省点として、サツマイモ栽培では次の3点が重要かと思われます。
① 前作の状態を見て痩せ地の畝を選定すること
② 苗をしおれさせてから植えること
③ 移植直後、雑草は小さいうちに削りとること

なお、ベニハルカを蒸かしイモにして食べたのが下の写真です。少し湯気で曇っていますが(笑)、新イモにしては味がよかったと思います。

イモは収穫1か月後ぐらいに食べるとデンプンが糖に変わりやすく美味いと言われますが、ベニハルカは収穫直後でも美味いようです。

ベニハルカのふかしイモ


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/11/02(土) 18:42:31|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しいアズキ(秋の野菜 2013.11.3) | ホーム | 安納芋は大豊作(秋の野菜 2013.11.1)>>

コメント

Re:今年のベニハルカはさくらんさんのイモに負けました。

さくらんさん
コメント、ありがとうございます。

イモは美味しかったのですが、全部が写真のようではありませんでした。
さくらんさんのイモは立派にできていました。
来年、頑張ります。
草々

> こんにちは
> ベニハルカのふかし芋 おいしそうですねー
> ちょうど良いサイズで、数多くできているように思えますが・・・
> さつまいも栽培のポイント、来年の参考にさせていただきます!!
  1. 2013/11/03(日) 19:08:16 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
ベニハルカのふかし芋 おいしそうですねー
ちょうど良いサイズで、数多くできているように思えますが・・・
さつまいも栽培のポイント、来年の参考にさせていただきます!!
  1. 2013/11/03(日) 11:07:04 |
  2. URL |
  3. さくらん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/288-f9addc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)