野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

10月下旬の中玉トマト(秋の野菜 2013.10.30)

天井の中玉トマト

10月下旬の中玉トマト(秋の野菜 2013.10.30)

今日は晴れ、ようやく秋晴れという感じで園芸日和です。そんななか、冬野菜用の畝に肥料入れをしました。

さて、秋深くなっても採りたてのトマトを食べることができることは家庭菜園の理想ですが、そのようなトマトが少し採れていますので紹介します。

関連し、ushesheさんが「素人家庭菜園日記」で、そのようなトマトが見事にできていることを報告しておりますので、勝手ながら紹介させていただきます。

さて我が菜園ですが、上の写真は藤棚にある中玉トマト様子です。秋ともなると果実にひびが入りますが、このトマトはひび割れ少なく秋でも食べることができる果実になっています。

下の写真は、それらを集めて、室内で保存している様子です。一緒に採れたアケビとキウイも映っていますが、室内の飾りにもいいようです(笑)。

ひび割れが少ないのは、天井栽培のため葉が果実の上にあり、雨露が直接当たらないためと思われます。

関連し、同様な栽培法としてトマトの上にビニールを張る雨除け栽培というのが提唱されていまが、私の経験では、本方法では初期から虫害が多く発生し、まともな果実を得ることはできませんでした。

今回の作り方を簡単に紹介しますと、4月中旬に播種しポット苗を作り、5月中旬に藤棚の下に移植しました。その後、支柱を張り、脇芽や下葉はすべて廃棄し天井に向かうように育てました。乾燥害のため生育が停滞しましたが、9月上旬に天井に届き、その後は放任栽培としました。

収穫された中玉トマト


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/10/30(水) 11:16:39|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初めてのシイタケ収穫(秋の野菜 2013.10.31) | ホーム | 美味しくなったシカクマメ(秋の野菜 2013.10.29)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/285-23df5fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)