野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

テンダーポールは夏~秋に無農薬で簡単に作れる(秋の野菜 2013.10.28)

テンダーポールの花と茎

テンダーポールは夏~秋に無農薬で簡単に作れる(秋の野菜 2013.10.28)

今日は晴れ、涼しく園芸日和です。そんななかオータムポエムの収穫などをしましたが、朝露がビッショリの朝でした。

さて、テンダーポール(花ニラ)については、6月29日のブログで紹介しましたが、夏に無農薬で作れる重宝な野菜ですので、その後の様子について紹介します。

上の写真は菜園の様子で、花ニラの様子をアップしたものです。収穫は、この花ニラの軸下の柔らかいところを手で折り取って行います。

下の写真はテンダーポール全体の様子です。かなり茂っていますが、収穫はまだ終わりません。6月下旬~10月の間、収穫がありました。夏は葉もの野菜が無農薬では作りにくい時期ですが、本野菜は無農薬で簡単に作れました。

端だーポール晩秋の様子

問題点があるとすれば、収穫に手間がかかることと、収穫を虫腰で行うために腰痛に注意する点です。まさに、腰痛にようつうい(要注意)です(笑)。

下の写真は料理に使った例ですが、肉との炒め物に会うようです。ニラの香があり、茎の食感がよく美味しい素材と思われます。夏の貴重な無農薬野菜、と妻も絶賛しておりました。来年は茎が細くならないように冬に分球する予定です。

テンダーポールを使った肉炒め


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/10/28(月) 12:22:36|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<美味しくなったシカクマメ(秋の野菜 2013.10.29) | ホーム | アケビ、3枚葉と5枚葉(果樹 2013.10.27)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/283-b00296d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)