野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

今年のカボスは大きくジューシイ(果樹 2013.10.24)

秋のカボス

今年のカボスは大きくジューシイ(果樹 2013.10.24)

今日の朝は曇り後霧雨、そんななか、ツルアリインゲンの支柱片付けなどをしました。収穫は、天候不順を反映し、オータムポエムなどわずかでした。

さて、カボスが大きくなり、収穫時期となってきましたので紹介します。カボスは、香りがよく、ジュースはポンズなど酢ものの素材となることから7年前ほどから育てております。苗は園芸店で購入しました。

上の写真が菜園の様子です。また、下の写真は、ブリカマにカボスを二切れ添えたところです。新鮮なためかジュウシイで、ブリカマが一段と美味しくなり、焼酎がすすみました(笑)。

参考までに、カボスの生育管理について紹介しますと、春3月と秋10月にアブラムシが先端部で増殖しますので、これらをビニール袋に集めて捕殺します。この作業を1~2回しますと、吸汁害は和らぎ、生育がよくなるようで、実着きもよくなります。その他は、混んでいるといころを剪定しますが、基本的には放任栽培です。

ブリカマとカボス


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/10/24(木) 11:16:19|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<果樹アブラムシは袋に集めて防除(病害虫対策 2013.10.25) | ホーム | 赤ダイコンはサラダ素材として魅力的だ(秋の野菜 2013.10.23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/279-fada8353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)