野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

セルリの収穫(秋の野菜 2013.10.19)

セル利とキュウリ

セルリの収穫(秋の野菜 2013.10.19)

今日は曇り、園芸日和です。そんななか、ピーナッツ収穫などをしました。

さて、セルりが収穫期を迎えていますので紹介します。

セルリ(セロリ)は香がよく、サラダに刻んでいれると、ほのかな酸味と美味しい味があり、一段とサラダが美味しくなりますので、2年前から作り始めました。

上の写真が収穫物で、一緒に採れたキューリとインゲンも入っています。セルりはまだ茎が細いのが残念です。刻んで生野菜サラダに入れて食べていますが、独特の香、酸味、それからほんのりと甘みがあり、生野菜サラダが一段と美味しくなっています。

下の写真は菜園の様子で、品種はトップセラーです。外葉を切り採って収穫しますが、これから寒くなって枯れるまで収穫予定です。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、6月下旬に播種しポット苗を作り、その後、ポット苗を半日陰のところで管理し、すずしくなってきた8月中旬に移植しました。移植後は、虫除けを兼ね、防虫ネットを張り、収穫期直前にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)をm2当たり10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無ビニールマルチ栽培です。

栽培のポイントとして、セルりは乾燥と虫の媒介するウイルス病に弱いので、半日陰のところに防虫ネットを張って育てています。このため、今回は夏の暑さが弱くなる8月中旬に移植しました。また、移植場所も西日が当たりにくい場所を選んで移植しております。

菜園のセルリ


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/10/19(土) 19:19:37|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新ショウガのできは良い(秋の野菜 2013.10.20) | ホーム | 10月の秋ナスは美味い(秋の野菜 2013.10.18)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/274-30656738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)