野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

シシトウ「甘とう美人」はジャンボで美味しく今が旬(秋の野菜 2013.10.10)

甘とう美人収穫物

シシトウ「甘とう美人」はジャンボで美味しく今が旬(秋の野菜 2013.10.10)

今日の朝は曇り、生暖かい感じで園芸日和です。

さて、他のブログでも秋のシシトウ収穫の紹介が出ておりますが、我が家の菜園ではシシトウ新品種の「甘とう美人」(タキイ交配)が旬のような感じですので紹介します。

上の写真は収穫物の様子で、一緒に採れたピーマンと子供ピーマンを比較に入れてあります。「甘とう美人」は大きいものはピーマン並みに大きく、ジャンボシシトウの仲間かと思われます。また、小型のシシトウの実は秋ともなると固い感じを受けますが、本シシトウは柔らかい感じです。

下の写真は肉炒めに入れたものですが、柔らかく美味しくできあがっています。また、柔らかいので生でも食べてみましたが、少し辛みがあり、生野菜サラダにも合うと思われました。

甘とう美人の肉炒め

下の写真は菜園の様子で、小型のシシトウよりも大きく育っています。夏は大きいだけで平凡な感じでしたが、秋には美味しいシシトウとなった感じです(笑)。

参考までに今回の作り方を簡単に紹介しますと、5月中旬に播種しポット苗を作り、6月上旬に移植しました。移植後は、防虫ネットを張り、7月中旬にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)をm2当たり10g入れました。なお、本菜園には冬に基肥として油粕肥料を100g(N成分5%)入れてあります。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無ビニールマルチ栽培です。

菜園の甘とう美人


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/10/10(木) 11:58:46|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セサミンの多い「ごまぞう」の収穫(秋の野菜 2013.10.11) | ホーム | 安納芋のイモツルは美味い(秋の野菜 2013.10.9)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/265-6178a02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)