野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

秋のコマツナは甘く柔らかい(秋の野菜 2013.10.7)

秋のコマツナ

秋のコマツナは甘く柔らかい(秋の野菜 2013.10.7)

今日の朝は曇り、園芸日和です。

さて、コマツナが収穫時期を迎えていますので紹介します。

上の写真は菜園の様子で、左がチョウホウナ、右側が普通のコマツナで。防虫ネットの中で育てたせいか、虫害もなく、たいへんきれいにできあがっています。

下の写真は、おひたしにして他の素材と一緒に盛り合わせたもので、上品なつまみになっています。食べたところ、今年のコマツナは甘い味があり、かつ柔らかく、美味しいと思われます。

参考までに今回の作り方を紹介しますと、9月上旬に播種しポット苗を作り、9月中旬に移植しました。移植後は防虫ネットを張り、収穫期直前(10月上旬)にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)ですが、今回からN肥料として尿素(N成分46%)をm2当たり10g入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無畝立て、無ビニールマルチ栽培です。

無農薬でかつ化学肥料は使わない方針でしたが、葉もの野菜はN肥料が少なくなると固くなり美味しくなくなりますので、環境に影響を与えない程度に少しだけ使うことにしました。使った化学肥料は昔からある尿素ですが、有機農法関係の皆様、お許しください。

コマツナのおひたし


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/10/07(月) 13:01:44|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「オータムポエム」のシーズンとなりました(秋の野菜 2013.10.8) | ホーム | バターナッツカボチャはホッコリ風味が弱い(秋の野菜 2013.10.6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/262-03691761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)