野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

バターナッツカボチャはホッコリ風味が弱い(秋の野菜 2013.10.6)

バターナッツカボチャの断面

バターナッツカボチャはホッコリ風味が弱い(秋の野菜 2013.10.6)

今日の朝は曇り、涼しく園芸日和ですが、菜園に行くのは午後からになりそうです。

さて、いくつかのブログですでに紹介されているものですが、バターの触感とナッツ味がするといわれるバターナッツカボチャを初めて作りましたので紹介します。種子は、有機農業研究会の種子交換会で得たものです。

上の写真は、ひょうたん型をしているバターナッツカボチャを切り開いたものですが、上半分に種が無いのが面白いと思いました。切り開いて分かったのですが、これは、まだ完熟していないようです。仕方ないので、これは味噌汁の具になってもらうことにしました(笑)。

一方、完熟したものは下の写真のように完全に緑が抜けて茶色になっています。完熟したものを食べたところ、残念ながら、色はバター色ですが、ナッツ味は弱く期待はずれでした。まずいわけではないのですが、栗カボチャのようなホックリ感に慣れている者にとっては今一かもしれません。

完熟したバターナッツカボチャ

下の写真は菜園の様子で、作り方は昨日紹介のカボチャとおなじです。なお、完熟したものは保存性に優れるようで、菜園で放置されていても腐らない特徴がありました。

バターナッツカボチャ菜園の


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/10/06(日) 08:54:48|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋のコマツナは甘く柔らかい(秋の野菜 2013.10.7) | ホーム | カボチャは秋の収穫で品質が良い(秋の野菜 2013.10.5)>>

コメント

Re: バターナッツカボチャの運命は苦しいのでは

marupotetoさん
たびたびのコメント、ありがとうございます。

味が今一ですので、バターナッツカボチャの運命は苦しいのでは、
と思っているところです。

なお、安納芋のツルを食べましたので、明日、投稿予定です。
草々

> わたしもこのカボチャは珍しかったので
> 買って食べて見ました。
> はじめは天ぷらで食べて見たのですが
> 味がはっきりしない。
> そこで、カボチャスープにしてみたら
> まあまあイケる味でした。
  1. 2013/10/08(火) 16:29:29 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

わたしもこのカボチャは珍しかったので
買って食べて見ました。
はじめは天ぷらで食べて見たのですが
味がはっきりしない。
そこで、カボチャスープにしてみたら
まあまあイケる味でした。
  1. 2013/10/07(月) 23:24:21 |
  2. URL |
  3. marupoteto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/261-faf937d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)