野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

アバシゴーヤと生野菜サラダ(夏の野菜 2013.8.23)

アバシゴーヤと普通ゴーヤ

アバシゴーヤと生野菜サラダ(夏の野菜 2013.8.23)

今日の朝は曇り、やや蒸し暑い天候です。

さて、ニガウリの収穫については、「ニガウリで暑気払い」というタイトルで8月11日に紹介しましたが、アバシゴーヤについては収穫が遅れ紹介できませんでした。最近、そのアバシゴーヤが収穫期を迎えています。そこで、それをサラダにして食べてみましたので紹介します。

上の写真が、アバシゴーヤ(上側)と普通のニガウリ(下側)の実です。そして、切り開いてサラダ風に刻んだのが下の写真です。

生で食べたところ、アバシゴーヤの方が、肉厚で、柔らかく、苦味少ない感じです。このため、一般で言われていますように、生でサラダにして食べるにはアバシゴーヤが向いていると思われました。

アバシゴーヤの問題点は、収穫が遅いことと思われます。早生のアバシゴーヤができれば、普通のニガウリも出番は少なくなることでしょう。

アバシゴーヤの中身


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/08/23(金) 15:35:42|
  2. 夏の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<採り忘れおばけキューリを食べて水分補給(夏の野菜 2013.8.24) | ホーム | 大きくなったエンサイと花と料理(夏の野菜 2013.8.22)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/233-7c3c439d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)