野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ネギもいろいろ 

2013. 1.24 ネギもいろいろ (冬の野菜)

今日は作っているネギについて紹介します。

ネギは寒さに強く、埋めておけば冬中使えますので便利です。4月に播種し、5月に移植し、後は除草と土寄せだけです。注意する点は、移植のとき土を掘って溝底に植えないと土寄せが十分にできず白い柔らかい部分が少なくなり、良品が得られなくところです。

最近では、ネギもいろいろな種類や品種があります。私が作っているのは、細ネギ(葉ネギ)、分球ネギ(分けつネギ)、赤ネギ、一本ネギ、下仁田ネギです。

細ネギは、葉ネギとして育てたものを夏に土寄せしておくと、分けつし、秋から細ネギとして使えます。細ネギは、ラーメン、納豆、卵焼きなどの薬味として冬は大活躍しています。

分けつネギは、友人からいただいたものですが、名前のとおり分けつし増える特徴があります。太さは細ネギより太いのですが1本ネギには勝てません。このため冬はほとんど出番がありませんが、1本ネギの弱点として、冬を越し4月頃に固くなってくる問題があり、このときでも分球ネギは柔らかく、分球ネギの出番になります。また、分球ネギは春に1本ずつ分けて植えるとまた分けつして増えますので苗が要らいない長所があります。

赤ネギは、4月に苗を買って植えました。こちらの方は1本ネギに似た太さですが、柔らかく甘味もあり人気があります。赤ネギも分球ネギのように増やせるか次年度の課題となりました。

1本ネギと下仁田ネギは皆さんが知っているとおりです。両方とも冬を越すと固くなり、夏に枯れていきますので春前に食べきるのが良いことが分かりました。

写真は、真冬の分球ネギの様子と、細ネギを入れた朝食用卵焼き、です。

分けつネギ

小ネギ入卵焼

スポンサーサイト
  1. 2013/01/24(木) 16:19:43|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<辛くて美味しいセリフォン  | ホーム | 冬のサラダ用の赤いホウレンソウは美味い>>

コメント

Re: 赤ネギを試してください

ヤマトマナさん、コメント ありがとうございます。

甘い味からすると、大和太ねぎは下仁田ネギの仲間ですかね。
赤ネギについては私の方は昨年からですが、下仁田ネギと同じくらい甘く柔らかく美味しいです。
ぜひ、お試しください。



> こんばんわ。
> 私のところでは、赤ネギを植えている方は少ないですね。
> 柊の郷では、大和太ねぎを植えていますが、今は寒さで葉っぱはまっ黄色になっています。白い根っこは甘いのにね。
  1. 2013/01/25(金) 14:51:45 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 他のネギも分けつネギのように増えるのか

ノリじい様

いつもコメント、ありがとうございます。
他のネギも分けつネギのように増えるのか試験しています。

下にだネギと一本ネギはだめですね。


> こんばんは。
>
> 分けつネギは、勝手に増えていくので便利ですね。
> わたしも栽培しています。
>
> 卵焼き美味しそうですね!
  1. 2013/01/25(金) 14:42:37 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
私のところでは、赤ネギを植えている方は少ないですね。
柊の郷では、大和太ねぎを植えていますが、今は寒さで葉っぱはまっ黄色になっています。白い根っこは甘いのにね。
  1. 2013/01/24(木) 22:55:44 |
  2. URL |
  3. ヤマトマナ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

分けつネギは、勝手に増えていくので便利ですね。
わたしも栽培しています。

卵焼き美味しそうですね!
  1. 2013/01/24(木) 21:59:49 |
  2. URL |
  3. ノリじいさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/23-f8b6d3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)