野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

冬のサラダ用の赤いホウレンソウは美味い

2013. 1.23 冬のサラダ用の赤いホウレンソウは美味い (冬の野菜)

今日はホウレンソウについて紹介します。ホウレンソウは、最も味のある葉もの野菜と言われ、かつ、冬は寒締めの効果から甘く、かつ葉肉は厚く柔らかく、おひたしにも欠かせない一品です。また、ホウレンソウは冬の寒さに耐え、野外で作っても良品が得られますので冬の家庭菜園の重要作物かもしれません。

最近は、いろいろな品種が出ておりますが、我が家で人気があるのは、赤いサラダ用ホウレンソウです。このほか、普通のホウレンソウとちぢみホウレンソウがあります。赤いホウレンソウはスーパーでは得難い一品と思われます。毎年、サラダ用として5月頃まで食べています。

私のホウレンソウの作り方は、苗を作り移植するやり方です。ホウレンソウは酸性土壌に適していないということで石灰を播いている方を多く見受けられますが、私は入れないで作っていますが、10年間、ホウレンソウはよくできており、問題は無いようです。

解説書によれば、肥料として使われている発酵鶏糞には石灰の主要成分であるカルシウム(Ca)がかなり入っており、かつ、有機農法では土壌に腐植が多いためCa等の塩類の保持能力が高く、このため塩類の溶脱が少ない、とあります。これらのことから想像しますと、有機農法+発酵鶏糞という農法では土壌は酸性になりにくい土になると思われますが、本当のようです。

ホウレンソウは、9月下旬播種、10月下旬播種の2回作ります。10月下旬播種は寒さ対策として防虫ネットをかけるだけですが、2月に収穫できる大きさになります。今年は12月の寒さが厳しく、生育は遅れていますが、レタスなど他の葉もの野菜と比較し、ホウレンソウは冬の寒さに強い感じがします。葉肉が厚いことや根が深く張るので、凍霜害に強いのかもしれません。

写真は、元旦に撮った赤い軸のサラダ用ホウレンソウです。

サラダホウレンソウ
スポンサーサイト
  1. 2013/01/23(水) 10:57:15|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ネギもいろいろ  | ホーム | ダイコンは薬用効果も大きい >>

コメント

Re: リンクに感謝

コメント、ありがとうございます。
また、リンクありがとうございます。

こちらもリンクを張らせていただきます。
こちらも学びながら進めます。

> こんばんわ
>
> 初めまして
> 訪問頂ありがとうございます
> いろいろ教えてもらえたらうれしいですね
> リンク張っています。
> またおじゃましますね。。。
> 今後ともよろしく・・
  1. 2013/01/24(木) 16:46:05 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 新しい品種はおもしろい

コメント、ありがとうございます。

確かに、いろんな品種が出てますね。10年前はサラダ用は緑のホウレンソウ
でした。今は赤いホウレンソウが多いとか言われます。使ってみると、サラダ
は色合いも重要なので赤になったのでしょうか。また、いろいろ試作してみます。

> こんばんは。
>
> いつもホウレンソウも種類が豊富で、どれにしようか迷ってしまいます。
> 赤いほうれん草は、サラダにしますとさらに食欲が増しますよね^^
> 春にかけて、新たな品種を試したくなりました!
  1. 2013/01/24(木) 16:39:08 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

初めまして
訪問頂ありがとうございます
いろいろ教えてもらえたらうれしいですね
リンク張っています。
またおじゃましますね。。。
今後ともよろしく・・
  1. 2013/01/23(水) 23:26:46 |
  2. URL |
  3. 畑のまあちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

いつもホウレンソウも種類が豊富で、どれにしようか迷ってしまいます。
赤いほうれん草は、サラダにしますとさらに食欲が増しますよね^^
春にかけて、新たな品種を試したくなりました!
  1. 2013/01/23(水) 22:02:01 |
  2. URL |
  3. 忍にっく #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/22-193139b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)