fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

白カボチャ 名前を聞けば 雪化粧


カボチャ菜園


白カボチャ 名前を聞けば 雪化粧

正月となり寒くなってきました。この寒い時期は菜園に野菜も少なくビタミン不足になりやすいので、保存しておいた栄養豊富なカボチャを食べるのが良いといわれます。

調べると、カボチャはビタミン豊富、澱粉も豊富、さらには繊維も豊富で完璧な食材のようです。

そこで、我が家もカボチャを作り食べていますので、家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は菜園10月の様子です。うどんこ病が少し出ておりますが、成熟期ですので問題ありません。また、草除けに除草シートを張っています。以前は9月収穫でしたが、高温による日焼けが問題であることが分かり、7月下旬播き10月収穫で作っています。

下の写真は収穫物で品質良さそうです。種3個から3本の苗になり、全部で10個採れました。

カボチャ(雪化粧)収穫物

そして、下の写真は味噌汁に使った様子です。

カボチャ入り味噌汁

下の写真は天ぷらです。

カボチャ天ぷら

食べると、甘く、ほくほく感があり、味も良いことが分かりました。今までない最高の品質と味です(笑)。

そこで調べると、品種は「雪化粧」です。妻が選んだ品種で、種も残っており、来年からはこの品種で行くことに決めました。

そこで、家庭菜園での一句です。

     白カボチャ 名前を聞けば 雪化粧

関連し、下のマンガ絵は、いつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

カボチャで家庭菜園での一句絵手紙

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。

播種場所は、万能クワで溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞500gの他、尿素を10g入れ土と混ぜました。種子は、今年の春に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものですが、播種溝を踏み固めた後、7月下旬に、点播きしました。栽培中は、周囲に除草シートを張りました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2024/01/04(木) 15:18:19|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤマイモの 折れた傷口 白き艶(つや) | ホーム | 新年のご挨拶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1700-86f70e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)