fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

カライモや 昆陽の汗 思い出す


サツマイモ試し掘り


カライモや 昆陽の汗 思い出す

暑く、かつ乾いたせいでしょうか、サツマイモ(カライモ)が今年は大豊作でした。

上の写真は試し掘りをした10月上旬の様子です。畝はもっこりと膨れ上がりイモの太りが感じられます。なお、畝間には除草シートを張りましたが、そのシートが見えています。

下の写真は菜園の様子です。肥料は抑えられ、葉が輝いており、理想の生育です。

サツマイモ栽培全景

今年は、夏が暑すぎました。昔でしたら、水不足、干魃害、食料不足の問題が起きたかもしれません。

関連し、思い出すのが、こうした干魃害を和らげるために青木昆陽先生が江戸時代にサツマイモの普及に汗を流したことです。今年は、それを思い出させる気象だった感じがします。

そこで、家庭菜園での一句です。

     カライモや 昆陽の汗 思い出す

関連し、下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

サツマイモで家庭菜園での一句絵手紙

また、下の写真は利用でサツマイモを使ったイモご飯です。品種はベニハルカで、新イモですがたいへん美味しいご飯です。

サツマイモを入れたご飯

また、下の写真はサツマイモを肉料理に添えた様子です。これも美味しいです。

サツマイモと焼き肉

なお、このようなサツマイモ栽培と利用に関心のあるかたは、拙ブログ左側にあります検索欄に「サツマイモ」と入れ、クリックしますと、これまでの記事を見ることができます。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2023/11/30(木) 19:16:19|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<秋深し ムカゴご飯に 頬緩む | ホーム | 畝の間を 通れば香る バジルかな>>

コメント

Re: 芋堀さん、サツマイモの保存

芋堀さん
コメント、ありがとうございます。

サツマイモの保存ですが、サツマイモは熱帯の作物で低温にあうと死んでしまいます。そこで、新聞でくるむのは保温のためと思われます。

我が家では家の中で保存していますので、新聞をくるまずに保存しています。このイモを使い次年度の種イモにしていますが、現在のところ問題はありません。
  1. 2023/12/04(月) 08:29:40 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 芋堀さん、ベニハルカ

芋堀さん
コメント、ありがとうございます。

ベニハルカは美味しいですね。我が菜園はこの品種だけです。
草々
  1. 2023/12/04(月) 08:23:50 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

返信、ありがとうございます。わたしの家もコンビニで新聞買ってきて保管しています。何しろ、経験がないものですから、いろいろ教えて下さい。
  1. 2023/12/03(日) 21:01:44 |
  2. URL |
  3. 芋堀 #-
  4. [ 編集 ]

私もべにはるかをしゅうかく、今はエンドウを植えました。
  1. 2023/12/03(日) 20:56:03 |
  2. URL |
  3. 芋堀 #-
  4. [ 編集 ]

Re: fukuchanさん、ベニハルカ

fukuchanさん
コメント、ありがとうございます。

ベニハルカですが、取り立てでも美味しいことがわかり、我が家は現在は本品種だけです。
除草シートの効果でしょうか、今年のイモは品質良好でした。

また、我が家では簡単に水洗いし、3日程度乾燥させ、室内で保存しております。
草々
  1. 2023/12/02(土) 08:52:18 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

紅ハルカは甘くて、ねっとりしていますね。
我が家では一番の人気です。ほかに紅あずまも作っています。
今年は雨が降らず、畑がかちんかちんでした。
掘った芋は皆、傷ついています。
洗うこともせず、新聞紙で包んで保管しています。
  1. 2023/12/01(金) 22:58:35 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1694-369cad04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)