野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

美味しかったアイスプラントも終わりか(春の野菜 2013.6.11)

拡大アイスプラント

美味しかったアイスプラントも終わりか(春の野菜 2013.6.11)

今日は曇り、梅雨空ですが雨はまだです(笑)。そんななか、今日は収穫したニンニクの片付けなどをしました。

さて、アイスプラントについては、5月30日に収穫時期と方法について紹介しましたが、交際の野菜を含め妻の評判が大変良いので、再度紹介したいと思います。

上の写真は、収穫物の様子で、キラキラとアイスのように輝いていますが、まさにアイスが散りばめてあるようでアイスプラントとはよく名づけたものです。毎日、生野菜サラダにして食べていますが、ほのかな甘みと香りがあり、葉は厚く茎は太いが柔らかく、ゴマドレッシングで食べると何とも言えない美味しさです。

この美味しさのためでしょうか、スーパーで買うとかなりの値段のようです。これを簡単に無農薬で作れるとなると、次年度から家庭菜園で栽培する人が増えるのではないかと思われます。

下は最近の菜園の様子です。葉は茂らないので雑草に負けそうですが、雨の時に泥がはねあがらないように雑草は残しております。暑いせいか、広がった下葉に少し枯れあがり目立ってきました。脇芽が出る限り収穫を続ける予定ですが、まもなくアイスプラントの季節も終わる予感がします。

なお、栽培法については、第1回目の報告(5月20日)で紹介しましたが、ポイントは、他の葉物野菜と同じように作ればよいこと、脇芽を収穫すること、の2点です。


家庭菜園 ブログランキングへ
晩春のアイスプラント
スポンサーサイト
  1. 2013/06/11(火) 12:02:10|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サラダ用ニンジンはジュウシイだ(春の野菜 2013.6.12) | ホーム | オカヒジキの旬を味わう(夏の野菜 2013.6.10)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/161-984b3d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)