野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

オカヒジキの旬を味わう(夏の野菜 2013.6.10)

サラダのオカヒジキ


オカヒジキの旬を味わう(夏の野菜 2013.6.10)

今日の朝は曇り、少し梅雨空です(笑)。こんななか、クワの実収穫などをしました。

さて、オカヒジキが収穫できるようになりましたので紹介します。オカヒジキは、数少ない虫に強い夏の葉物野菜ですが、虫に強いためでしょうか、嫌いという人もみかけます。

しかし、腐植の多い肥沃な土で育てたものとなると、多くの人が柔らかく美味しいと言ってくれるます。特に女性の人気が高いのには驚き桃の木です(笑)。そこで、我が家では夏の野菜として毎年作っております。

上の写真はおひたしにして野菜サラダに入れたオカヒジキです。下は菜園のオカヒジキの様子です。今年のものは、柔らかく、香りがあり、美味しくできあがっています。

細かいことですが、美味しい料理を作るこつは、柔らかい先端だけ(5cm程度)を手で摘まんで収穫したものを使うことのようです。これは妻の仕事で、私は収穫させてもらえません(笑)。

大きく育ったオカヒジキをカマで刈り取って収穫する方を見受けますが、この場合は、固い茎もかなり含んでいますので注意が必要です。

今回の作り方を簡単に紹介しますと、4月上旬に播種しポット苗を作り、4月下旬に移植しました。移植後は、保温と虫除けを兼ね、防虫ネットを張り、大きくなった5月下旬にはずしました。

肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)ですが、本菜園には12月に油粕肥料を100g(N成分5%)入れてあります。また、作る場所として、腐植を多く含み肥沃になっていると思われる場所を選んでおります。無農薬、無耕起、無堆肥、無マルチ、無畝立て栽培はいつもと同じです。


家庭菜園 ブログランキングへ
菜園のオカヒジキ

スポンサーサイト
  1. 2013/06/10(月) 12:09:04|
  2. 夏の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しかったアイスプラントも終わりか(春の野菜 2013.6.11) | ホーム | 茶色のソラマメ「初姫」はおもしろい(春の野菜 2013.6.9)>>

コメント

Re: 味はないけど美味しいようです

真取作造さん
たびたびのコメント、ありがとうございます。
オカヒジキの味ですが、単独で食べると味はありません。
サラダなど他の野菜と混ぜて食べると美味しいようです。
草々

> オカヒジキですか、あまりご縁が有りません。
> 虫に強いのは嬉しいですね。
> 見た目も綺麗ですね。
> どんな味なのでしょう?
  1. 2013/06/11(火) 12:07:25 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

オカヒジキですか、あまりご縁が有りません。
虫に強いのは嬉しいですね。
見た目も綺麗ですね。
どんな味なのでしょう?
  1. 2013/06/11(火) 10:42:36 |
  2. URL |
  3. 間取作造 #Yeq.B2X2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/160-604b6b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)